即日豊胸が叶う!?早いのに長持ち”ヒアルロン酸”でバストアップ

近年最も注目されている美容クリニックでの施術のひとつといえば、豊胸術!
今回はそんな豊胸術の中でも最も人気のある「ヒアルロン酸豊胸」についてご紹介していきたいと思います♡

この記事の監修

湘南美容外科渋谷院 院長 Dr. 奥村 智子

豊胸したいけど手術は怖い……

水着姿や下着姿になる際に、胸が小さいのがコンプレックスで構えてしまう女性も少なくないのでは?せっかくならキレイに水着や下着を着こなしたいですよね♪

豊胸はしてみたいけれど、従来の豊胸手術といえば「シリコンバッグ」による外科的手術が主流。でもからだの一部を切開し、いきなり「シリコンバッグ」を入れるのは傷跡も残るので不安ですよね。

手軽に豊胸したい方に、今おすすめなのが「ヒアルロン酸豊胸」なんです。

即日豊胸したい人は「ヒアルロン酸」♪

ヒアルロン酸豊胸は、バストの大きさを変えたい部分に直接「ヒアルロン酸」を注射で注入するだけ。

注射による「バストアップ」なので、傷跡も残らないし、なんと治療直後からバストアップを実感することが出来ちゃうんです♪

ダウンタイムが短く、からだへの負担も軽いので、手軽な豊胸術です。

「ヒアルロン酸豊胸」では、片胸ずつ約50㏄が平均注入量。約50㏄で1カップバストアップするそう。

そもそもヒアルロン酸って?

ヒアルロン酸とは、もともと体内に存在する成分でグリコサミノグリカンの一種。

私たちの身体の中で皮膚や筋肉、骨や軟骨を構成する主成分になっています。特にヒアルロン酸は保湿、保水力に優れた物質で、美肌にはなくてはならない存在なんです♡

元々体内にある成分を注入するので安心ですね♪

「ヒアルロン酸豊胸」持ち&予算はどのくらい?

ヒアルロン酸豊胸の持続期間は1〜2年と言われています。
今は豊胸用のヒアルロン酸を注入しているクリニックも多いので、さらに持ちは良くなってきているのだとか。

また、ヒアルロン酸豊胸の相場は1㏄あたり3,000~4,000円ほど。1カップアップするのには、両胸で20万円程度。
約2年持続するとして、その後も完全に消えるわけでなく徐々に減っていくと思えばお得な感じがしますよね。

「ヒアルロン酸豊胸」の注意点

ヒアルロン酸豊胸をする前に注意点を知っておきましょう。

✔︎豊胸効果は期間限定
ヒアルロン酸は徐々に体内に吸収され、最大でも約3年しか持ちません。

✔︎1〜2週間、内出血する可能性がある
ヒアルロン酸注入には針を使うので、まれに血管を傷つけて内出血が起こる場合があります。完治には最大2週間ほどかかるそう。

✔︎ヒアルロン酸がしこりとなって残ってしまうこともある
ヒアルロン酸が完全に吸収されずに乳房内に残ってしまうことがあります。豊胸専用に開発されたヒアルロン酸ならしこりは起こりにくいそうです。

ヒアルロン酸豊胸を希望される方は、事前に安心できる医師やクリニックに、きちんとリスクについて確認しましょう。
ヒアルロン酸豊胸は働きながらも学校に通いながらもできる、とっても簡単なバストアップ方法♪豊胸手術を行っている美容クリニックは様々なところがあります。まずは相談に行き、医師とのカウンセリングや診療方針を確認し、自分に合ったクリニック選びを行ってくださいね♡

豊胸 ヒアルロン酸 バストアップ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

白藤里奈

医学部に通う医大生♡
美容医療が大好きです♡
小学館ミス関東2016準グランプリ♡
Twit…

>もっとみる