美肌力が目を覚ます!アルガンオイルの魅力とおすすめアイテム

Cover image: item.rakuten.co.jp

オイル美容ブームの火付け役となった「アルガンオイル」は、美容家の間でダントツの人気を誇るオイル。
しかし、アルガンオイルの魅力を知らない方や、「オイルはベタつく」といったネガティブなイメージを持っている方も多いのでは?
そこで今回は、知れば知るほど使いたくなるアルガンオイルの魅力をご紹介します!

アルガンオイルとは?

アルガンオイルとは、モロッコにのみ生育するアルガンの木の実から抽出された、希少なオイルのことです。
「モロッコの黄金」と呼ばれ、古くから美容や健康のために役立ってきました。

数年間雨が降らなくても枯れないという神秘的な樹で、生命力の源と考えられているので「神の恵みの木」とも呼ばれているんですよ♪
過酷な環境も耐え抜く力強さを、そのままぎゅっとオイルにしているので、想像するだけで高い美容効果を期待することができますよね。

アルガンオイルという名前を知っていても、効果を知らない、使ったことがないという方は損しています!
さまざまな肌トラブルと、常に隣り合わせにある女性の肌を守ってくれる魅力的なオイルなので、ぜひチェックしてみてください。

アルガンオイルの魅力①潤いを抱え込んでくれる

オイル美容は、スキンケアの最後にオイルを取り入れて、潤いに蓋をするイメージが強いですよね。
けれど、アルガンオイルは油分にも水にもなじみやすい性質をもっているので、洗顔後のファーストステップとして使うことができるのも大きな魅力♪

蓋をする役割もありますが、潤いを抱え込んで保持する力もあるんです。
ファーストステップとして取り入れれば、潤った土台を作ることができるので、次に使う基礎化粧品の浸透力を高めてくれますよ。

オイル特有のテクスチャーが苦手な方でも、ファーストステップとして取り入れれば気にならないのではないでしょうか!

アルガンオイルの魅力②貯水力がある

アルガンが生息するモロッコのエッサウラ地域は、超乾燥地帯として有名な場所です。
そんな乾燥が厳しい環境に根付いたアルガンの木は、生命力の源。

「なぜ雨が降らなくても枯れないのか」、それは並外れた貯水力があるからなんだとか。
地下の水分を吸い上げるための力強い根をもち、空気中の水分も目一杯取り込み、それらを内側に蓄えています。

このことから、アルガンオイルは「保湿力がすごい!」といわれているんです♪
アルガンの生命力を角質のすみずみまで届けることができるので、使い続けることによって肌の貯水力もアップすることが期待できるでしょう。

アルガンオイルの魅力③薬の役割を果たしてくれる

アルガンオイルは、美容にいいものとして有名ですよね。
しかし、実際は美容にいいと語られ始めてからまだ数十年ほどしか経っていないんです。

モロッコでは、古来より傷や火傷の薬として親しまれていたんだそう!
なぜなら、アルガンは貯水力に優れているだけでなく、強い紫外線やウイルスから身を守るために「防衛力」や、「自己治癒力」が備わっていたからです。

そのため、アルガンオイルは「肌の再生力が高い」と幅広い層の女性たちから愛されていたそう♪
貯水力も自己治癒力も肌に取り込めるのは、大きな魅力ですよね。

アルガンオイルの魅力④乾燥のリスクをおさえる

化粧水は肌への浸透力がいいですが、浸透した後にクリームや乳液などですぐ蓋をしてあげないと蒸発してしまいますよね。
しかしアルガンオイルは、肌への浸透力に優れていながら、浸透した後の蒸発も少ないことが魅力。

そのため、潤いをしっかり保ってくれるので乾燥肌になるリスクをぐっと低くすることができるんですよ♪
冷暖房のきいた空間や、季節の変わり目など、一年中乾燥しやすいので肌を守れることはとても心強いですよね。

そして、キメを整える効果もあるので、いつまでも若々しく、透明感のある肌をキープすることができます。

アルガンオイルの魅力⑤エイジングケアにも効果的である

アルガンオイルには、抗酸化作用のあるビタミンEが豊富に含まれています。
そして、ビタミンEの他にも紫外線ダメージから肌を守るリノール酸、肌の代謝をサポートするカロテンといった魅力的な美容成分が多く含まれています。

これらの成分は、エイジングケアに欠かせないものばかり。
年齢とともに肌機能も衰えてしまうことは避けられないことかもしれませんが、今から始められるケアによって進行を遅らせることはできます。

10年後も、20年後も美しくあるために、アルガンオイルは積極的に取り入れたいですね。

アルガンオイルの魅力⑥肌質を問わず使える

アルガンオイルの魅力はまだまだあります。
なんと言っても嬉しいのは、優れた美容効果を備えていながら、肌質を問わず誰もが取り入れられることです。
美容効果が高くても、敏感肌に使えなかったりするアイテムもよくありますよね……。

アルガンオイルであれば、天然オイルなので敏感肌でも使うことができ、水分と油分のバランスを整えてくれるので脂性肌でも使うことができるんです。
もちろん、乾燥肌や老化肌でも使えるので嬉しいですね!

さらに、肌への親和性をもって浸透するので、ニキビ肌なども改善へと導いて予防してくれます。
使用方法を守って、肌悩みを改善していきましょう。

おすすめのアルガンオイル①Melvita ビオオイル アルガンオイル

jp.melvita.com

最後におすすめのアルガンオイルをいくつかご紹介いたします。
魅力的なアルガンオイルと聞いて真っ先に上がる名前が、Melvita(メルヴィータ)のビオオイル アルガンオイルです。

Melvitaは、「生きた自然をそのままに」を理念としているフランス発のオーガニックブランドで、一番人気のアルガンオイルは、低温圧搾法による1番搾りのオイルから作られており、エコサートの認証を得た100%オーガニックオイルです。

人気の秘密は、こだわりの2度のろ過によってスキンケアに適した粘度になっていることです。
「オイルといえばベタつき」というネガティブなイメージを吹き飛ばす、さらりとした心地よいテクスチャーになっていますよ♪
そして、ヘアケアにもボディケアにも使えるマルチタイプなので、一本で全身のケアをすることができます。

Melvita ビオオイル アルガンオイル

¥3,780

販売サイトをチェック

おすすめのアルガンオイル②石澤研究所 ナチュレルアルガン ピュアアルガンオイル

item.rakuten.co.jp

使えば使うほど肌に潤いが増していくとして人気の高いアルガンオイルが、石澤研究所(いしざわけんきゅうじょ)のナチュレルアルガン ピュアアルガンオイルです。

オーガニックアルガンオイルを精製し、不純物を取り除くことによって、より上質なピュアオイルになっていることが特長。
気になるエイジングサインにも、ダイレクトに届けてくれるのが魅力です♪

ナチュレルアルガン ピュアアルガンオイルも、ベタつきがなく、なめらかなテクスチャーになっているので、不快感を感じることなく、スキンケアタイムを楽しむことができます。
乾燥や紫外線など、外的刺激を受けやすい日中のケアにもおすすめですし、バスオイルとして全身を潤わすこともおすすめです。
まずはミニサイズから気軽に試してみて!

石澤研究所 ナチュレルアルガン ピュアアルガンオイル ミニ

¥2,052

販売サイトをチェック

おすすめのアルガンオイル③john masters organics ARオイル(アルガン)

www.johnmasters-select.jp

最後におすすめするアルガンオイルは、john masters organics(ジョンマスターオーガニック)のARオイル(アルガン)。
john masters organicsは、ニューヨークのサロンで誕生した実力派オーガニックブランドで、世界中の女性から愛されています。

熱を加えない「コールドプレス製法」で抽出されていることが特長で、美容成分を壊すことなく、純度の高いまま肌に潤いを与えることができるんですよ♪
そして、サラサラしたなじみのよいテクスチャーに仕上がっているので、伸びがよく、広範囲のケアも楽にすることができます。

さらに嬉しいARオイル(アルガン)の魅力的ポイントは、単品使いだけでなく、コンディショナーや、スキンケアアイテム、ボディアイテムと混ぜて使うこともできること!
相乗効果によって、よりリッチな保湿ケアをすることができます。

john masters organics ARオイル(アルガン)

¥5,292

販売サイトをチェック
強い生命力で潤いを与えてくれる、アルガンオイルの魅力をご紹介させていただきました。
アルガンオイルの魅力を知れば知るほど、使いたくなりますよね。
一年中取り入れられるので、アルガンオイルの力を借りて、美肌を目指しましょう♪

アルガンオイル 魅力 おすすめ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mana yuki

頑張るすべての女性にステキな記事をお贈りします♪

>もっとみる