頑張る女子へ♪『食べて、祈って、恋をして』を見てエネルギー補給♡

LIFESTYLE

『食べて、祈って、恋をして』という映画を知っていますか?
とっても可愛くて綺麗なジュリア・ロバーツ主演の、女性の悩みを良く表現している映画です。
「仕事や恋にちょっと疲れたなあ」という時にエネルギー補給出来ますよ♡

宮本舞
宮本舞
2021.05.17

映画『食べて、祈って、恋をして』とは?

出典:www.amazon.co.jp

『食べて、祈って、恋をして』とは、ジュリア・ロバーツが演じる離婚や失恋で心を痛めたヒロインが、バリ島やインドに行って心を癒す旅をするという内容の映画です。

映画の中にはヨガが出てきたりお祈りやバリの綺麗な花などとってもおしゃれな雰囲気の映画なんです♡

見ていて元気になるだけでなく、おしゃれな雰囲気で女子力もアップしちゃいますよ♪

食べて、祈って、恋をして ダブル・フィーチャーズ・エディション [DVD]

¥2,501

販売サイトをチェック

映画『食べて、祈って、恋をして』の魅力① 主演のジュリア・ロバーツが可愛すぎる♡

出典:www.amazon.co.jp

なんといっても主演のジュリアロバーツが可愛いのが魅力です。

満面の笑みが可愛く、顔立ちはとっても美しい。まさに大人可愛い女性ですよね!
彼女の演技力は抜群で、映画を見ていると彼女に引きつけられてしまいます。

彼女が出ているだけで、映画を見たいという人も多いくらいとっても美しいので、もう見るだけで美意識が高まりますよね♪

映画『食べて、祈って、恋をして』の魅力③ 女性視点で共感出来る♡

ジュリアロバーツ演じるヒロインの悩みは、恋の悩みなです。

さらにその悩みも、離婚の寂しさや恋愛の辛さという女性視点の悩みがテーマになっていて、共感出来る人も多いと思います。

大きな失恋して傷を抱えている人にも、どのようにものごとを前向きに捉えて、どのように失恋の傷を癒したらいいのかアドバイスをくれる、そんな自己啓発的な映画です。

映画『食べて、祈って、恋をして』の魅力④ 舞台のバリ島やインドが綺麗♡

最後の魅力はやっぱり、映画の舞台となっているバリやインドの景色がとっても異国感あふれて綺麗なこと。

自然豊かなバリは、小屋一つ一つ、花一つ一つにバリの雰囲気が溢れていて、インドもお祈りのシーンを見ると心がとっても休まります。

見ているだけでまるで旅行しているかのような気分になれる、そんな素敵な映画です♡
仕事で忙しくてなかなか旅行に行けない人も、この映画を見ると行った気分になれちゃうかも!

いかがでしょうか?
とってもおしゃれで可愛く、女性の悩みの解決方法を教えてくれるような『食べて、祈って、恋をして』の魅力が伝わりましたでしょうか?
ぜひぜひみなさん一度は見てくださいね♡女子力アップ間違い無しです!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。