これですっきり着痩せが叶う☆冬服のお悩み「着膨れ」の解決方法

FASHION

冬はお洋服が分厚くなる時期だから、シルエットをつくるのが難しくなる時期。
特に、重ね着や素材感で、気になるお悩み部分もさらに膨張して大きく見えてしまいますよね。
今回は、冬のあるあるなファッションのお悩み解決方法をご紹介します♪

女子の冬服のお悩み① 丸顔が目立つ……。

引用:zozo.jp

冬服では、タートルネックやボトルネックタイプのニットが豊富です!
しかも2015-2016秋冬は特にトレンドアイテムなので、買っている方も多いはず。

しかし丸顔でお悩みの方は、さらに丸顔に見えてしまう可能性も……!
丸顔さんには、オフショルダータイプのニットをおすすめします。

首回りがすっきりしているので、ニットでも丸顔に見えづらいですよ♡

女子の冬服のお悩み② タイトスカートがパツパツに見えちゃう……。

引用:zozo.jp

腰回りにコンプレックスがある方は、ぴたっとしたタイトスカートを着たくてもなかなか着られませんよね。
太ももがパンパンに見えてしまいます。
タイトスカートはかなり体のラインが出るので、縦ラインが強調されるストライプでも隠せないことがあるんです!

そんな時には、チェックのタイトスカートを取り入れてみて下さい!
チェック柄は、もともとのシルエットが分かりづらくなるので、腰や太ももまわりがすっきりして見えますよ。
また、生地にハリがあるものを選ぶと、よりシルエットがキレイにみえます♡

女子の冬服のお悩み③ トップスインが決まらない

引用:zozo.jp

くびれがないから、トップスをウエストにインしてもうまく決まらない……なんてことはありませんか?
女性として、くびれは欲しいもの♡どうにかしてくびれがあるように見せたいですよね。

そんなときにおすすめしたいのは、インしたボトムスの上に細めのベルトをつけること!
色は、ボトムスと違うアクセントになりそうな色にすると◎!

ベルトというポイントがあることで、もったりしがちなウエストがキュッと引き締まっているように見えますよ♪

女子の冬服のお悩み④ コートがきつそうに見えてしまう……。

引用:zozo.jp

肩幅広めな女性は、すっきりシルエットのコートを羽織ると、逆にきつそうに見えることがあります。
特にチェスターコートは肩幅の強調が激しいので、いかつく見えてしまいがちです。

そんな方は、チェスターではなくガウンコートを選んで、抜け感をつくっていきましょう!

ガウンコートは、肩線が落ちていたりなかったりするものが多いので、肩が強調されずにすっきりと着ることができますよ♡

女子の冬服のお悩み別解決法はいかがでしたか?
生まれ持った体型は変えられなくても、着こなしでいくらでもごまかすことができるんです♪
カラーやアイテムの組み合わせで、スラリとした体型を演出しましょう!