都心の癒しスポット♡Spa LaQua(スパ ラクーア)の徹底満喫ガイド♪

LIFESTYLE

東京ドームシティにあるSpa LaQua(スパ ラクーア)は、都心で天然温泉が満喫できる癒しのスポット♡
気軽に行けるけど充実した施設は、毎月通いたくなってしまいます。
今回はそんなSpa LaQua(スパ ラクーア)の魅力と楽しみ方をご紹介します♪

Spa LaQua満喫ガイド① 混雑期は午前中か夜に行くのがおすすめ♡

例えば、今の2〜3月はクーポンの締め切りが多いため、平日でも混みがち。
また、土日祝日やイベントのある日ももちろん混みやすいのです。

そういう日は、午前中から入ってしまうか、18時以降がおすすめ♡

特に、500円プラスで入れちゃう『ヒーリングバーデ』という岩盤浴は、南国の特別気分が味わえるし、女・男女・男とそれぞれで制限があり気分に合わせて楽しめます。
Spa LaQua(スパ ラクーア)の人気施設なのです♪
しかし、ゆったりできるように、混雑時は人数制限がかかります。

せっかくなら、時間をずらして人の少ない時に行くのがストレスフリーで最高です◎

Spa LaQua満喫ガイド② 持ち物は最小限で♡

Spa LaQua(スパ ラクーア)はアメニティーも充実しています。
正直、手ぶらで全く問題がないほど!

温泉内には体を洗うためのタオルが清潔に用意されているし、化粧水や乳液、ドライヤーやヘアミルク、なんとシェーバーや歯ブラシなども完備。

バスタオル1枚とフェイスタオル1枚は何回でも交換してもらえるので、タオルは不要です♪
また、100円で提携化粧品が使い放題…♡
あの重た〜いコスメが不要なのです!

パックも購入すればレストタイムに美活が可能です。

一般的には先に入浴してから岩盤浴、そしてまたシャワーで流すので下着は2セット持って行くのがオススメ。しかし、手軽を極めるならば、下着も販売しているのでなくても大丈夫。

こだわる方はシャンプー・コンディショナー・洗顔・スキンケアなど一式持っていっても◎

【持ち物まとめ】
下着2セット
その他こだわりアイテム

Spa LaQua満喫ガイド③ お泊りも可能♡

実は、Spa LaQua(スパ ラクーア)の営業時間は11:00~翌朝9:00。
つまり、最高のデットクスを終えたらそのままラウンジにてゆったり夜を過ごすことができるのです♡

こちらも、女性専用の仮眠スペースとなるため、気を張る心配はなし。
貴重品などの荷物はロッカーに預けておけるし、手元にいるものだけ持って、広々ソファで休めます♪

もちろんコンセントやTVは完備されているし、食事はデリバリーとして頼むことも◎

ヒーリングバーデは夜までですが、スパゾーンは日付を越えても利用ができます。
夜遅くに来てもいいし、朝早くに温泉で癒されてもいいし…。
自分のペースで楽しむことができます。

Spa LaQua満喫ガイド④ レストランやマッサージなどのコンテンツも充実♡

引用:www.laqua.jp

ラクーアはレストランだけでも5つあります。
カフェや和食など、気分に合わせられるのも嬉しいですよね♪
そして、どれも美味しいししっかりとボリュームがあります。
細かいところも充実しているのはSpa LaQua(スパ ラクーア)の魅力です。

また、トリートメント&ビューティとしてマッサージ・ヘアメイク・ネイル・骨盤ケア・酸素カプセルなどなど、14ものコンテンツが入っています。
海外の技術を持ち込んでいたりと、こちらも至福の時間になること間違い無し!
予約をできるものもあるので、効率良く利用しましょう♡

女性にとっても優しくとっても最高の施設で、最高の温泉や岩盤浴を堪能できちゃうSpa LaQua(スパ ラクーア)♡
恋人といっても、友達といっても楽しめます。
ぜひ、コツを抑えて最大限に満喫してみてください♪