そろそろUVケアしなきゃ!いまさら聞けない紫外線対策の基本とは?

BEAUTY

春になってきて、紫外線も気になる季節になります!
皆さんは、普段どのようにケアしていますか?
シミを防ぐには毎日のケアが大切です。そんな紫外線対策のケアの基本をご紹介します。

紫外線って何が悪いの?

紫外線には、UVAとUVBの2種類があります。UVAは、どんどん肌の中にメラニンを貯めていって、将来的にシミになったり、肌を老化させてハリを失わせたりします。

UVBは、日焼けによって肌を赤く炎症を起こさせる作用があります。またそれによって肌の表面がやけどのように傷ついたりすることもあります。

肌の傷はすぐに治るものではないので日焼け対策は必須なのです。

日焼け対策の基本① 日焼け止めの選び方1

日焼けを防いできれいな肌を維持するために、一番大切なのはやはり日焼け止めを塗ることです。

日焼け止めはたくさんの種類があってどれをつければ良いのか迷いますよね。日焼け止めを選ぶときにはまず、使う場所を考えましょう!
フェスへ参加したり海に行く日など長時間外に出る時には、出来るだけSPFの高いものがおすすめです!

逆に、日常使いをするときは、SPFの低いもので肌への負担を減らしましょう。

日焼け対策の基本② 日焼け止めの選び方2

さらに日焼け止めを選ぶときに大切なのは、自分自身の肌に合うものかどうかです。

肌が弱めであまり重ね塗りしたくない人は、肌に優しく日焼け止め効果のある下地を使うことをおすすめします。

逆に肌は強くてばっちり日焼け止めしたいという人は、日焼け止め効果が高くかつ美白美容液成分があるものを使うと日焼け止めの高い効果が得られますよ!

日焼け対策の基本③ 美白美容液を使おう!

さらに日常の紫外線対策として取り入れたいのは、美白美容液です!
日々の日焼け止めも重要ですが、避けきれなかった紫外線は、メラニンとなり肌の中に蓄積されて行きます。

そんなメラニンの蓄積がシミとならないように美白ケアをしておくべきです。美白の美容液は「SK—Ⅱ」をはじめ、様々なブランドから出ているので、自分の肌にあるものをチェックしてみてくださいね♪

いかがだったでしょうか?
紫外線対策の基本をきちんと頭に入れて、適切な紫外線対策をして、将来的に出来るシミの量を最小限にしましょう!