ついメイクしたまま寝ちゃう…よくないお肌習慣をカイゼンしよ♡

BEAUTY

疲れて帰ってきて、眠すぎてついそのままバタンキュー!
そのときはいいんだけど、朝起きて鏡にうつるお疲れ肌を見て、猛烈に後悔…
なーんてこと、女子ならだれでもありますよね。。
でも、やっぱりこんなのよくない!というわけで、お肌を美しく保つための美容習慣、そろそろちゃんと始めよう!

このまま寝たらニキビが…!って想像する

イチバン効くのが、“もしこのまま寝ちゃったら、明日の朝には、顔の真ん中に大きなニキビができちゃう!”っていう危機意識をもつこと!
誰だって、ニキビができるのは絶対にイヤ。
実際、ファンデーションと皮脂が混ざり合ったモノが肌を覆っていたら、毛穴がつまってニキビになっても文句は言えません。
一晩メイクを落とさずに寝ると、肌が3日分老け込む!なーんて言葉もあるくらい、とてつもなくお肌に悪いってことを、肝に銘じておきましょう!

洗顔料をハイブランドにしてみる

ドラッグストアで300円の洗顔料じゃなくて、デパートコスメのちょっといい洗顔料に切り替えてみましょう!
気分が変わって、早く今日も洗顔したい!と思えるようになります♡
同じ原理で、化粧水や乳液、美容液などを切り替えて、ちょっと奮発してみるのも効果アリ。
楽しみを作ることで、その楽しみに向かって頑張れるはずです♪

シャネル ル ブラン フォーミング クレンザー

¥6,180

販売サイトをチェック

“私はモデル!”と思い込む

ちょっと精神論のようですが、これも意外と効果アリ。
もちもあなたがプロのモデルさんで、明日、大事な撮影があるとしたら、前日のスキンケアはきっと入念に行うはず。
間違っても、テキトーに寝オチするなんてありえない!
自分をモデルさんだと思って、きちんと丁寧にスキンケアするようにしましょう♪

クレンジングシートだけでもちがう!

本当に疲れすぎて眠すぎて、ベッドから一歩も動けない…!!
そんなときのために、枕元にはクレンジングシート(拭きとりタイプのメイク落とし)を常備しておきましょう!
“あとでちゃんとお風呂に入るから…”なんて思っていても、寝オチすることの方が多いハズ。
ベッドに上がったら、すぐにクレンジングシートでメイクをオフ!
そのあとお風呂に入るにしても、1秒でも早く、メイクからお肌を解放してあげた方がいいのです。
もちろんきちんと洗顔した方がいいのですが、メイクしたままよりは、クレンジングシートだけでもした方がお肌のためになります♡

ニキビが、肌荒れが…と嘆く前に、自分でちゃんとできることってあるはず!
肌が荒れていると、不摂生で自己管理が出来ていない人、という味方をされることもあります。
今日からはきちんと、お肌をキレイにしてから眠るようにしましょうね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。