自然体がわからないあなたへ!自分らしく過ごすポイント4つ☆

LIFESTYLE

自然体が一番!とよく耳にしますが、「自然体がわからない」という声も耳にします。
ここでは、自然体で過ごす4つのポイントを書いていきます☆

[ 自分らしく過ごすポイント① ]大きく見せない・見栄を張らない

まずは、自分を大きく見せないというコト。
私も自分を大きくみせたいと思っていた時期がありますが、自分を苦しめるだけ!

また、見栄を張らない。
自分の気持ちを高めるためや、それで頑張ろうという見栄は、良いものです。
ただ、見栄っぱりって一緒に居ると疲れます。

見栄がその人に合っていなかったりもするので、等身大が自然体で自分に一番合ってる☆

[ 自分らしく過ごすポイント② ]わからない話は聞き役に

①で自分を大きく見せようとするコトのひとつに、"知ったかぶり"があります。

時として、知ったかぶりをしないと上手くいかない場もあったりしますよね。
でも、友達や人生の先輩の前では、わからないことはわからない。わからない話は聞き役に。

わからないことは、誰にでもあります。
わかるから偉いとかそんなこともなく、素直に知ることが自然体で大切だと思っています☆

[ 自分らしく過ごすポイント③ ]自分に合った容姿

服一着で、テンションって大きく変わりますよね。
夏だったら、ロングスカートで落ち着いた気分、ショートパンツでアクティブな気分。
服に限らず、髪色やメイクも魔法のようです。

そんな洋服や髪色、メイクも自分に合ったものにチェンジするのもおすすめ!
もちろん大胆な格好で、テンションを上げたりするのも素敵です。

でも、無理な服装や髪色、メイクにせず自分が一番しっくり来るものも良いですよ☆

[ 自分らしく過ごすポイント④ ]シンプルな気持ちで

①〜③で書いたことは、要はシンプルな気持ちです。

人付き合いでは、シンプルな気持ちをストレートにぶつけては、相手を傷付けてしまったり、思いやりがない行動になることも多いですが、自分への気持ちはシンプルに。
自然体で自分らしく居られることが多いはず!

あまりアレコレ考えたり、無理をしてもストレスが溜まっちゃいます。
自然体に気楽に過ごしましょう☆

自然体で自分らしく過ごす4つのポイントでした。
自然体で過ごしても、気の合う人って必ず居るはず。自然体で気の合う人に出会えることが一番!