ドン引き!デート中の女のげんなり行動

LOVE

デートの時には最高の自分を見せたいという一心で、気合を入れていきますよね。
しかし男性からしてみれば、なんでそこに気合を入れるのかわからない、むしろげんなりしてしまうことがあるんだとか……。
ドキッとしてしまう女性もいるかも!?よかれと思ってやっていることなのに、男性にはげんなりされてしまうポイントを4つご紹介します!

デートでの女のげんなりポイント①荷物が多い

男性は財布とケータイがあれば十分と思うので、カバンを持ってない人も多いですよね。
しかし女性はそうはいきません。化粧直しもしたいし、ハンカチや臭い消しの類も持っておきたいもの。
カバンを持たないで外出するなんてありえないと感じます。

デートの時にも、“しっかりした子”と思われたいがために、「万が一、必要になったら…」という観点でいろいろなものをカバンに詰め込んでしまいがち。
でもそれらが必要になるのはいつになるのやらって感じですよね。
重い荷物が原因で疲れてしまって、男性に迷惑をかけてしまったりしたら、「そもそもなんで持ってきたの…。」と思われてしまいます。

必要以上に詰め込んだカバンを、男性は理解できないので、必要最低限・絶対に使うもの以外は持ち歩かないようにしましょう。

デートでの女のげんなりポイント②香害になるかのような香水

香水を日常使いしている男性や、アロマ・香水が好きな男性には、香水をつけるのも好印象かもしれません。
しかし、多くの男性がシャンプーの香りが好きなのはもはや常識レベル。

しかし、シャンプーの香りをデートで維持するのは至難の業。
デートとなると、良い香りをさせなきゃと気合が入ってしまって、香水プンプンで出かけてしまいますよね。
香水臭い女性のことを男性は好みません。
「なんでデートになった瞬間に香水臭いの…」と引かれてしまいますよ。

どうしてもお気に入りの香水をつけたい場合は、出かける30分前までに、ちょっとだけ付けるようにしておきましょう。
そうすることで“ほんのり”香ります♡

デートでの女のげんなりポイント③写真と撮りたがる

写真に関しては、撮る派と撮らない派がはっきりと分かれますよね!

日常的に食べた物や友達との写真を撮るような男性ならば、心配はいりません。
しかし、そういう習慣がない人は写真とたくさん撮るという行為が理解できないんです。
写真を撮られること自体が苦手な人もいますし、写真を撮らずに今を楽しめよ!と感じる人もいるそうです。

これは見極めが肝心!
あなたの好きな男性がどちらのタイプなのか見極めてから、「写真撮ろっ♡」って言いましょう!
また、2ショットだけに限らず、ご飯が出てくるたびに写メを撮る行為を嫌がる男性も結構います。気をつけましょう。

デートでの女のげんなりポイント④過度なオシャレ

ファッション面で気のあったカップルならば個性を出しまくっても、理解を得られるかもしれません。
しかしそうでない場合、過度なオシャレは男性にとって理解に苦しみ、げんなりしてしまうのです!

歩かなくちゃいけないデートだと伝えたのにヒールを履いて「足が痛~い」と嘆かれても、「知るか!」となってしまうんです。
ヒールと合わせる服が一番の勝負服だったとしても、TPOが何よりも大事だということを忘れてはいけません!

男性は力の抜けたシンプルカジュアルな服が好きなのでスニーカーでも好印象◎
シンプルかつTPOを意識した服装にしましょう♪

デートで男性が感じる、女性のげんなりポイントはいかがでしたか?「私のことだ…。」なんて思った女性や、「わかる!」と思った男性もいるのでは?
女性の皆さんがデートに気合を入れたいのはよーくわかります!でもそこは抑えて!『最低限・シンプル』がデート成功の合言葉ですよ♡