バンクーバー留学のすゝめ〜語学学校生活編〜

LIFESTYLE

前回はどうして留学先をバンクーバーに選んだかを紹介しましたが、今回は、実際に留学中はどのようなことをして過ごしていたかなど中身について紹介します!
◆前回の記事
『英語留学をしたい女の子へ~バンクーバー留学のすゝめ~』
http://4meee.com/articles/view/780519

バンクーバー留学〜語学学校の授業〜

引用:www.ryugaku.net

私が選んだ語学学校は「CETバンクーバー」という、イェールタウンに位置するかなり小規模な学校です。アットホームな環境が好きで、少人数の良いところが良かったのです。

そして授業はもちろん英語!英語以外の語学は厳禁です。
授業は少人数制をとる学校が多いため、先生に疑問点を気軽に聞ける環境です。

授業は大きく「文法」と「会話」に分かれているため、ライティング、リーディング、スピーキング、リスニングが鍛えられます。
様々な国籍の友達ができるし、先生もフレンドリーで楽しいですよ!!

バンクーバー留学〜語学学校のアクティビティ〜

引用:jp-keepexploring.canada.travel

放課後は留学生むけに様々なアクティビティが用意されていました。
例えば、サイクリング!!
日本にいるとなかなかサイクリングに行く機会ないですよね。
私も実に5年ぶりに自転車に乗りました!笑

バンクーバーは都会なのに、すこし街から出ると広大な公園「スタンレーパーク」があります。
そこを1時間かけてサイクリング。すごく気持ちよかったです♪

この他にもヨガやクッキング、スポーツなど、楽しいアクティビティが毎日あるので、自分の都合と照らし合わせながら参加するのがおすすめです。

バンクーバー留学〜語学学校のお昼〜

引用:www.anokuni-working-holiday.com

留学生は主に
1.ホームステイ
2.ルームシェア
をして生活をしています。

1.ホームステイなら多くの場合、ホストマザーがランチを作ってくれます。ホームステイの場合、3食提供が契約に含まれているためです。
2.ルームシェアの場合は作ってくれる人がいない限り、自分で作る必要があります。
私はホームステイだったので、作る必要がありませんでしたが、ルームシェアの友人は毎日SUBWAYでした。

大きな学校には学食があるかもしれませんが、小規模語学学校の場合はランチルームで集まって食べます。お友達も出来るし、なにより会話することが出来るので、楽しいランチタイムを送れますよ♡

バンクーバー留学〜語学学校のエキストラクラス〜

引用:www.canadajournal.com

「授業だけでは、足りない。もっと勉強したい!」
「もっとレベルの高い授業を受けたい!」
「会話は出来るから、文法だけもっと学びたいな!」
などなど・・・。そんな悩みは放課後に設けられている、"エキストラクラス"でレベルアップをはかりましょう!もちろん無料です♪

授業よりレベルの高い内容のモノもあれば、ブラッシュアップさせたいスキル別に学べるものなど、幅広く展開されています。

学校別に内容が異なっているので、気になる語学学校があれば、ぜひチェックしてみてくださいね!

バンクーバーでの語学学校生活、少しイメージがついたでしょうか?
お友達ができて、楽しく学ぶことができるし、アクティビティに参加して健康に過ごすことができちゃいます!
語学留学を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪