雑誌連動

アラサー女性が年下男子と結婚するメリットとは?

LOVE

♡4MEEE magazine Vol.1 p.96〜「“最幸”に幸せな結婚をするには」

アラサー女性ともなると気になるのはやっぱり結婚の話題。
恋愛対象もちょっと広げないと、なかなか出会いがない!ということもしばしばですね。
そこで、アラサー女性が年下彼との結婚も考えたくなるような、年下夫の魅力をご紹介します。

アラサー女性が年下男子と結婚するメリット①相手が年下なら定年まで時間がある

アラサーの出会いと結婚事情。なかなかいまのままでは理想の人に出会えない……と嘆く方もいるかもしれません。
ですが、ちょっとだけ守備範囲を広げると意外なメリットも見えてきます。
いままで、年上の男性ばかりを狙っていた方は、年下男性にも目を向けてみてはいかがでしょうか?

実は年下男性との結婚というのは意外とアリなんです!
年下男性との結婚のメリットとしてまずいえることが、男性の方が定年退職までの時間があるということです。
自分の年齢よりも男性が年下ということは、「これから子供を」と考えたときにの安心の要素になります。

男性が20代での初産だとすれば、子供が大学を出るまで男性が現役で働くことができます。資金計画によっては理想的ですよね。
女性は子供を産むのだとすれば、確実に働けない期間があるのですから、男性の方が働き盛りだということは頼もしいことです。

将来持ち家を検討する際にも、夫が定年まで時間があるとすれば、ローンを組むときにも無理のない返済プランが組めそうです。

アラサー女性が年下男子と結婚するメリット②体力があり子育てを頼れる

アラサーがぶつかる結婚後の壁というと、高齢出産です。
いまの時代においても、やはり30代での出産は病院によっては高齢出産と言われてしまうそうですよ。

30代で子供を産み育てるとなれば、20代の頃のように体力がついていかないこともありそうですよね。
ですが、男性が20代と若く、子育てにも積極的だとしたら頼もしい限りです。

年下の男性と結婚すれば、相手は体力もあり、疲れたときには子育てを任せてOK!という家庭にしていくことができそうです。

年下男性は親になったという気持ちが持ちにくいのでは?という方。
20代くらいでは確かにまだ遊びたい盛りの男性もいるかもしれませんが、それは年上でも言えること!

男性は、いつまでもどこか子供です。それをわかった上で、子育てに参加させる工夫をすればいいのです。

アラサー女性が年下男子と結婚するメリット③転職や異動による収入アップが期待できる

アラサー女性が結婚を考えるときに、相手の年収を考えがちですね。
年下の彼では、年収がそこまでなく、逆に年上の男性は年収が高く魅力的に思えることがあるかもしれません。

ですが、現在の収入が低いというだけで年下の男性を結婚の対象にできないのは実は損をしているかもしれません。

男性が年下の20代だとすれば、業界によってはこれからの出世が期待でき、年収アップも夢ではありません。男性の場合は30代になってからのキャリア転職も大いにあり得ます。

また転職しなかったとしても会社によっては、移動、転勤、海外赴任など、ステップアップの可能性がまだまだあるのです。
若いために今は年収が低かったとしても、将来大きく年収がアップする可能性を秘めているのが、年下男性なのです。

アラサー女性が年下男子と結婚するメリット④年下と結婚することでいつまでも若々しくいられるかも?

最後にご紹介したいメリットは、あなた自身についてです。

自分よりも若い、年下の男性とお付き合いをして結婚となれば、彼のお友達もみんな若い人ということもあるかもしれません。
新鮮な環境の中にいれば、あなたもきっといつまでも若々しくいたい!と思えるはずです。

もちろん、年上男性と一緒にいても自分磨きは必要です。
ですが年下の夫を持つと、女性というのは急に輝きたくなり、頑張るものです。

「いつまでもキレイで、新鮮な女性でいたい。ママになっても女として輝いていたい!」と思っている人こそ、年下男性との結婚を視野に入れてみるといいかもしれません。

年下の男性は、頼りなくて結婚なんて考えられない!というアラサー女性は多いのかもしれませんね。
ですが、実はメリットも多いのが年下男子。

男というのは、年齢を重ねても子供っぽいところがある生き物です。
それなら、年上にこだわらなくてもいいのでは?と思えた方もいるかもしれませんね。
年上の女性として彼をひっぱりながら、円満な家庭を築くことを目指してみてはいかがでしょうか?