感謝をこの1品に詰め込む♡両親贈呈記念品におすすめのアイテム

結婚式の準備をしていく中で、プランナーさんとの打ち合わせに入っていないのが、両親贈呈記念品に関してです。お互いの両親へ感謝の気持ちを込めて贈呈品を贈る演出は、披露宴の幕を閉じる際の定番になっています。
感謝を品物に込めるのってとても難しく思えますが、あなただったらどんなものを選びますか?
ここ数年で人気が急増している、両親贈呈記念品におすすめしたいアイテムをご紹介します。

両親贈呈記念品にはどんなアイテムを選ぶ?

結婚式では感謝を伝えたい人はたくさんいますが、やっぱりメインは今日この日までお世話になった、両親なのではないでしょうか。

実際に、披露宴の最後には、新婦が両親への手紙を読み、その後新郎・新婦揃ってお互いの両親に贈呈記念品を贈ります。

この両親贈呈記念品は、いったいどんなものを贈るのがおすすめ?と、疑問に感じている人も多いのではないでしょうか。

両親贈呈記念品に花束を渡すのは昔から定番として知られています。最近ではこの花束と一緒に、いつまでも結婚の記念に残しておける“記念品”を贈るカップルが増えています。

この際に送る記念品ですが、どんなものでなくてはいけないなどといった決まりは特にありません。

だからこそ選択肢が多くて悩んでしまうというカップルも多いのですが、ここ数年の両親贈呈記念品のトレンドを知っておくだけで、そのアイテム選びの際に悩まないで済みます。

両親のことを考え、夫婦が結婚した記念の日をいつまでたっても思い出せるおすすめアイテムを選び、感動的な結婚式の幕をとじましょう♡

両親贈呈記念品におすすめのアイテム①▶子育て感謝状

www.farbeco.jp

両親贈呈記念品におすすめのアイテム1つ目は、子育て感謝状です。

結婚式の最後に、両親へ感謝の気持ちを詰め込んだ贈り物を渡す。このとき、どのような形で思い出に残し、感謝を伝えることができるかということをメインに考えてOK!

そんな考えから、両親贈呈記念品としてここ数年で一気に人気が急増しているのが、「子育て感謝状」です。

子育て感謝状は、幼い日の写真と結婚のシーンの写真を入れ、生まれてから結婚式までの日が何日あるかということを示した、いわば子育てをしてきてくれた日々に関する感謝の気持ちを表した賞状のようなもの。

www.farbeco.jp

子育てとは、目に見えないもので、それをほめたたえられる機会もありません。

大人になってそうした大変さや葛藤を知ることがあるかもしれませんが、子供である幼少期の自分は、それを知る由もないのです。

そうした日々の中、あなたに対して無償の愛を注いでくれてきた両親は、本当にかけがえのない存在ですよね。

大切な子どもから、「子育て感謝状」をもらうことで、これまでの子育てに対する気持ちが報われたと感じるご両親も少なくないのだとか。

まだ話題になって間もないアイテムなので、そのユニークさも結婚式のエンディングにふさわしいのではないでしょうか。

お写真入り子育て感謝状「メモリアルブック」〈えらべるデザイン〉

¥12,960

販売サイトをチェック

両親贈呈記念品におすすめのアイテム②▶ウェイトベア

www.teddybear-time.com

両親贈呈記念品におすすめのアイテム2つ目は、ウェイトベアです。

花束と一緒に、大きなテディベアを抱えて歩く花嫁の姿は、何とも可愛らしく、シャッターチャンスのワンシーンでもあります♡

そうした理由からも、両親贈呈記念品に「ウェイトベア」を選ぶというカップルも多くいます。ウェイトベアは、この数年で登場したアイテムではなく、長きにわたって両親贈呈記念品のアイテムとして親しまれてきています。

自分が生まれたときの体重と同じ重さのぬいぐるみを両親に送ることで、「これまで育ててきてくれてありがとう」という感謝の気持ちを表現することができます。

www.teddybear-time.com

ただ生まれたときの体重と同じなだけでなく、名前や日付、体重などを刺繍することができるので、飾っておくだけで特別感があります。

あなたが実家を離れても、常にあなたの存在を感じることのできるアイテムでもあるんです♪

そうした理由で、両親贈呈記念品として人気を集めているウェイトベア。

ウェイトベアを両親贈呈記念品にすると決めたら、結婚式のイメージにしっくりくるカラーやデザインを選び、こだわりのベアを贈れるように準備をしておいてくださいね♪

体重ベア・ウェイトベアー「ハローネ」 両親へのプレゼント

¥11,340

販売サイトをチェック

両親贈呈記念品におすすめのアイテム③▶三連時計

item.rakuten.co.jp

両親贈呈記念品におすすめのアイテム3つ目は、三連時計です。

この世に生を受けて人生を歩み、そして結婚して新しい家庭を築く。
この結婚という時を刻んでいることを示すためにも、三連時計を両親贈呈記念品に選ぶカップルも増えてきています。

この三連時計は、「新郎の家族」「新郎新婦」「新婦の家族」を意味しており、連なることでその家族を表現しています。

木製のデザインが多く、底に好きな文字を刻んだりデコレーションしておしゃれに仕上げることができるとあり、そのビジュアルからも人気を得ています。

item.rakuten.co.jp

すでに両親贈呈記念品のアイテムとして人気を集めている三連時計ですが、オリジナリティを盛り込み、よりおしゃれで個性的に仕上げるのが、ここ最近のブームです♡

両親の趣味やあなたたちとのエピソードを交えた装飾をし、飾っておくだけで存在を思い出せるようなアイテムに仕上げましょう。

オーダーメイドで作れるショップも存在しており、その人気ぶりがうかがえます。

木目がつながる三連時計

¥34,560

販売サイトをチェック

両親贈呈記念品におすすめのアイテム④▶似顔絵ボード

www.kotopure.com

両親贈呈記念品におすすめのアイテム4つ目は、似顔絵ボードです。

見た目のインパクトもあり、ここ数年で人気が上昇しているのが、「似顔絵ボード」です。

ただ両親の似顔絵を描いてもらうだけでなく、新しい家族としての構図を描いてもらったり、アイウエオ作文を記載してもらうなど、さまざまなアイディアも◎

その似顔絵が似ていてもいなくても、仲よく笑い合っている絵に仕上げてもらうことで、飾っておきたいアイテムとして、両親にも喜んでもらうことができます。

www.kotopure.com

似顔絵と一緒に、素敵な言葉の数々を添えることができるネームインポエムが、ここ数年で人気が急増しています。

実際に結婚式で贈った時に、参列している後ろの方々にまでよく見えますし、飾りがいのある仕上がりなので、両親にも喜ばれるアイテムとして、おすすめです。

花束だけの贈呈では、なんだか味気ない……と悩んでいる人は、ぜひ候補に入れてくださいね♡

似顔絵名前詩(ネームインポエム)

¥37,800

販売サイトをチェック

手作りをするためのワークショップも開催されている

ここまでご紹介してきた両親贈呈記念品は、いずれもネットショップから購入できるアイテムばかりでした。

しかし最近では、そのものが何であるかということよりも、どれだけ気持ちがこもっているかを重視する傾向にあります。

そうしたカップルには、実際に両親贈呈記念品を作るためのワークショップに訪れることをおすすめします。

ここ数年でワークショップのバリエーションも一気に増え、プリザーブドフラワーから陶芸、DIYなどその内容もさまざまです。

両親贈呈記念品にどんなものを贈りたいかが決まったら、それを販売しているショップを探すだけではなく、自分たちで作ることのできるワークショップが開催されているかどうかを探してみると良いかもしれませんね。
長い間無償の愛で包み込んできてくれた両親に、精いっぱいの感謝と愛を伝えたい♡
そんなカップルに向けて、おすすめしたい両親贈呈記念品をご紹介しました。
ユニークなアイテムが多く、選んでいるだけでも楽しくなってしまいますよね。

【関連記事】BGM選びって大切♡両親への感謝をつづったおすすめ結婚式ソング8曲

結婚式の内容を決めていくと同時に、それぞれの演出に合うBGM選びも、新郎・新婦の仕事の1つ...

両親贈呈記念品 おすすめ アイテム 花束 結婚式 感謝 プレゼント 贈り物 両親

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

秋間 恵璃

フリーデザイナー・アパレルマーケティングのお仕事をしています*

アパレルデザイナー・プ…

>もっとみる