2016年6月の運勢《ふたご座・おとめ座・いて座・うお座》

LIFESTYLE

夏を思わせる強い陽射し、道路に濃い影を落とす木々の緑。
6月はプール開きに衣替えと、季節が体感とともに目に見える形で切り替わっていく季節です。

天体ではどこかもどかしいような動きも感じられるときですが、中旬を過ぎる頃にはコミュニケーションや情報を司る水星のはたらきも良くなり、人間関係で風通しの良い雰囲気を実感する人も多くなるでしょう。

2016年6月の運勢♡ふたご座(5/21~6/21)

「ツイてる♪」と思えることがたくさん起こるラッキーな1ヶ月です。

今までいろいろと足かせのように感じられていたことから解き放たれ、ふたご座ならではの自由な精神を取り戻せるでしょう。自然と気分も明るく、前向きになれるはずです。
やってみたいことがあるなら、積極的に取り組んでみましょう。

恋愛運も好調です。

恋人募集中の人は素敵な人から告白されたり、気になっていた人からお誘いがあったりと、嬉しい展開もあるかも!?
片想いの人は、思い切ってこちらからお誘いしてみるのも良いでしょう。この時期は良い返事をもらいやすいはずです。

ただし、健康運については要注意。自分で思っているほど体力は万全ではありません。
特に夜更かしや食べ過ぎが習慣になっているなら、今からでも良いので改善に取り組んでみましょう。

全体運 ★★★★★
恋愛運 ★★★★
金 運 ★★★★★
健康運 ★

2016年6月の運勢♡おとめ座(8/23~9/22)

これまで頑張ってきたことが、いろいろな形で報われるタイミングです。

どこか自分に自信を持てないような気持ちを抱えていたなら、この6月に「やればできるんだ!」と確信するようなことがあるでしょう。

この時期は、謙遜や遠慮はNG。ちょっと図々しいくらい自分に自信を持つことて、大きな幸運がやってきます。

ホメられたり評価をされたりしたら、「ありがとう♪」と受け取ってしまいましょう。それがまた、運気アップにつながるはずです。

2016年、おとめ座の人は秋口まで大きな幸運のステージにいますが、仕事関連のイベントはこの6月に集中するでしょう。

なにかと慌ただしい時ですが、彼や好きな人への連絡はマメにすること。仕事に没頭しすぎてそっちのけ状態になってしまっては、せっかくのご縁も途切れてしまうかもしれません。

全体運 ★★★★
恋愛運 ★★★★
金 運 ★★★
健康運 ★★★★

2016年6月の運勢♡いて座(11/22~12/21)

いて座の人は基本的に楽天家なのですが、この時期は心の深いところに悩みを抱えることがありそうです。

過去のトラウマを思い出したり、自分の嫌なところばかりに目がいってしまったりして、いつものように元気が出ないような日も多くなるかもしれません。

ただ、この時期は悪いことばかりでもありません。
特に恋愛運では、胸がときめくような出会いが期待できるときです。

シングルであれば、トークも顔もどストライク!といった印象を覚える人に出会うかもしれません。相手の反応もまんざらではないはずです。
気になった人とは必ずその場で連絡先を聞くなどして、自分からアプローチすることを心がけましょう。

「私なんて……」といったネガティブ思考は、運気を下げる原因にもなるので要注意!

全体運 ★★★
恋愛運 ★★★★
金 運 ★★★
健康運 ★★★★

2016年6月の運勢♡うお座(2/19~3/20)

身近な人との、心のつながりを感じられるときです。
相手のことを思って行動をすればするほど、自分にも嬉しい出来事となって返ってくるでしょう。

人間関係でトラブルを抱えているならば、コミュニケーションを密に取ることで良い関係性を取り戻すことができる予感です。

恋愛運も好調です。

出会いを求めているならば、広い視野で相手探しをすると良いでしょう。周囲の人に「彼が欲しい!」とアピールしておくのも良さそうです。
彼がいる人は、結婚を意識するタイミングが訪れるかも♪たとえ結婚はまだまだという場合でも、月末はあたたかな愛情を感じる瞬間が増えそうです。

全体運 ★★★★
恋愛運 ★★★★
金 運 ★★★
健康運 ★★★★★

新年度が始まってすぐの頃から何かと不完全燃焼気味だと感じていたなら、6月の後半はひとつのチャンス。
状況を一新し、スタートやリスタートを切る絶好のタイミングです。
うまくいかなかったことにもちゃんと意味があります。
この時期の決断は、あなたにとってきっと損ではありませんから、心に浮かんだ考えを大切にしてくださいね。