人付き合いが面倒…。もっと気楽に人付き合いをするための4つのコツ

LIFESTYLE

人付き合いが面倒、苦手と感じている人も多いと思います。
でも、人付き合いはとっても大切!人付き合いが気楽になる4つの方法をまとめます。

【人付き合いを気楽にするコツ①】 相手ペースに持っていかれ過ぎない

まず人付き合いにおいて、相手のペースに合わせることが面倒くさいと感じることもあるかと思います。

そんな時は「相手のペースには程よく合わせて、自分のペースも守る」のが一番気楽なのかなと、思います。

例えば連絡がマメじゃない友人。
「明日ほんとに会うのかな〜?」とこまめにスマホをチェックするのも疲れます。

会わないなら会わないなりの楽しみ方もあるし、相手にばかり気を取られるのも疲れてしまいます。

【人付き合いを気楽にするコツ②】 素の自分・割り切る

人と接する時、なかなか素の自分で居るのは難しいことです。
人付き合いが苦痛に感じている人は、偽りの自分で人と接してしまっているのかも。

嫌われるのが怖いという気持ちもわかりますが、「どう思われてもいいや」と思ってみると人付き合いが気楽になります。素の自分で接したからこそ、気の合う友人に出会えたりもします。

また仕事など、なかなかそう思うのは難しい場では「仕事だから」と割り切るのもひとつの手。

【人付き合いが気楽になる③】 話したくないなら聞く

人に話をするのが苦手、面倒と感じる人は「聞いていればいいや!」という気持ちで居るのもいいです。いっそ聞き上手を目指してみませんか?

話を真剣に聞いてもらえるのは、話してる側からするととても嬉しいことです。

それだけで聞いてくれている人が魅力的ですし、信頼できます。人の話から得るものも多いです。聞き役は損ではありません!

【人付き合いが気楽になる④】 プライドを捨てる

必要以上に高過ぎるプライドがあると人間関係でも人のことを見下してしまったり、自分のプライドが譲れなくて「この人とは付き合うのをやめよう」となったり……。

プライドを持つことは決して悪いことではないと思いますが、「このプライドが邪魔してる」と思うものがあれば、思い切って捨ててみる。

間違いを指摘されても自分が悪いとは思わないとか、逆ギレしちゃうとか……思い当たることありませんか?

高過ぎるプライドを捨てることで、ストレスを感じにくくなったりもします。

人付き合いが気楽になる4つのコツでした。
私も人付き合いが苦手と感じていましたが、上のような考え方に変えたらだいぶ気楽になれました♪
気楽に過ごせる楽しい友人が数人居れば、十分ではないですか?