BBクリーム、CCクリーム、リキッドファンデ…スキンメイクの謎を解決!

BEAUTY

スキンメイクってリキッドファンデやパウダーファンデにBBクリーム、CCクリームと沢山アイテムがあってどれがどういいのか、どれを選べばいいのかわかりにくいですよね!今回はスキンメイクの謎を徹底解説します♡

《リキッドファンデとBBクリーム》

出典:item.rakuten.co.jp

リキッドファンデーションとBBクリームの違いが分からないという人は結構多いのでは?

BBクリームはもともとダメージを受けた肌を守るために作られたもの。傷やシミへのカバー力もあり、美容液、下地、日焼け止めの役割もあります。

これに対してリキッドファンデは基本的に美容液や下地の役割はありません。
ただ、BBクリーム1本よりも下地を塗ってリキッドファンデを重ねるほうがカバー力はあります。

《BBクリームとCCクリーム》

次はBBクリームとCCクリームの違いを解説!
BBクリームは美容手術後の傷をケアするためにつくったもの。先ほども解説したように美容液、化粧下地、日焼け止めなどの効果があるいわばオールインワンコスメです♡

これに対してCCクリームは肌の色を調整して肌の欠点をカモフラージュする作用があります。
BBクリームもCCクリームも基本的に保湿力がありますがBBクリームの方がカバー力はあります。

《リキッドファンデとパウダーファンデ》

リキッドファンデとパウダーファンデのどちらがいいのかというとそれは一概には答えられません。

透明感を出せるつややかな肌にしたいならリキッドファンデをブラシやスポンジを使って塗るほうがオススメ。

ただ、リキッドファンデはお肌への負担が大きく、クレンジングも丁寧にしないと肌に残ってしまいます。
ナチュラルでマットな肌を作りたければパウダーファンデがおすすめ♪
パウダーファンデも今は保湿成分が入ったものも多いです♡

《DDクリームって知ってる?》

DDクリームもあるって知っていましたか?

DDとはDaily Defenseの略で日常的な保護を目的としたクリームですが、BBクリームやCCクリームよりもカバー力があるんだそうです!

BBクリームと似たテクスチャーで、ひじやひざなど乾燥したボディに塗るのも目的のひとつなんです☆

保湿効果やUVケアの効果、さらに、使い続けるとしわを伸ばすアンチエイジング効果も期待できちゃいます!

いかがでしたか?DDクリームの存在は知らなかった人も多いのでは?
自分の肌質と理想の肌質を考えてぴったりのスキンメイクアイテムをチョイスしてくださいね♪