雑誌連動

#プレ花嫁▷憧れの海外挙式♡準備期間や費用、全部知りたい!

♡4MEEE magazine Vol.2 p.76〜 「最高の結婚式をするために必要な準備って何ですか?」

人生の一大イベントである結婚式。
結婚式を海外で挙げたいと、憧れている方も多いのではないでしょうか?
ロケーションや非日常感を味わえるだけでなく、新婚旅行も一緒に兼ねることができたり、国内旅行と比べて準備が楽だったりと、海外挙式はいいこと尽くし♡
そこで今回は、国内との違いや予算、準備期間など海外挙式のいろはについてご紹介します♪

海外挙式と国内挙式の違い

神前式や人前式など、挙式のスタイルはいろいろありますが、海外挙式の場合はチャペルや教会でキリスト教式の挙式を挙げるのが一般的。

また、海外挙式では教会で30分ほどの挙式を挙げた後、ゲストと一緒にカジュアルな食事会を楽しむ場合が多いようです。
国内挙式でいうところの、“披露宴”がないのです。

スピーチや映像演出なども不要なので、とてもカジュアルな雰囲気です♪

海外挙式の予算はどれくらい?

海外挙式の平均相場は、挙式とパーティー、渡航費を含めて120万円〜200万円前後となっています。
国内挙式の平均相場が、300万円〜400万円前後なので、海外挙式の方が少しリーズナブルなようです。

また、新婚旅行も兼ねるカップルも多いため、総合的に見ても海外挙式の方がお安く済みそう♡

海外挙式の準備期間はどれくらい必要?

海外挙式に必要な準備期間は、3〜6ヶ月前後といわています。
こだわりの強い方は、1年ほど前から準備していることもありますが、基本的には半年程度と考えましょう。

海外挙式を予定している場合、まずは「いつ」「どこで」挙げたいかを明確にすることが大切です。
それらを決めた上で、手配会社に申し込みましょう♪

また、英語が話せなくてももちろんOK!
現地との面倒な手続きは手配会社が行ってくれますよ。
挙式当日も、日本語の通じるスタッフが付き添ってくれるので安心です。

海外挙式は何日間必要?

海外で挙式を挙げることになると、それなりに休みが必要です。

ハワイなど飛行機に乗っている時間が6時間以上のエリアでは、少なくとも4日〜1週間の休みが欲しいところ。
グアムやサイパンなど、日本から3〜4時間で行けるエリアであれば、三連休や週末+有休でも海外挙式は可能です♪

休める期間から逆算して、海外挙式を挙げるエリアを決めてもいいかもしれませんね。

海外挙式の際のドレスは?

海外挙式の際に悩むのが、ドレスについてです。
国内挙式では、レンタルドレスを利用する方が多いようですが、海外挙式ではレンタルと購入で料金にそれほど差がない場合、帰国後のお披露目会を見込んで購入する方が多いようです。

また、ドレスを持って行く際に長時間の移動でシワができてしまわないかと、不安なこともあるでしょう。
その場合は、手配会社や現地サロンにどのようなサポートが受けられるかなど、事前に確認しておくといいですよ!
いかがでしたか?
平均相場や準備期間、ドレスについてなど、海外挙式のいろはについてご紹介しました。
人生の一大イベントである結婚式、悔いのないように思いっきり楽しんでくださいね♡

【関連記事】あなたはどんな結婚式を挙げたい?人気のウェディングスタイル4選

幼い頃から、結婚式に憧れを抱いていましたか?どんなドレスを着て、どんな会場で、どんなス...

海外 挙式 ウエディング

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

水山葵

都内で働くアラサーOLです♡

>もっとみる