不器用・朝寝坊・急なお誘いは「巻かないヘアアレンジ」で解決!

BEAUTY

コてなしでもできちゃう「巻かないヘアアレンジ」が今人気!
簡単にできて凝っているように見えるヘアアレンジの中からピックアップしてご紹介します♪

朝は忙しい……巻かないヘアアレンジが知りたい。

ちょっぴり寝坊してしまった朝、コテで髪を巻いている時間がないけど、このまま出かけるのはボサボサすぎて無理!なんて時に役立つのが「巻かないヘアアレンジ」です。

くるりんぱや100均で売っているヘアアレンジグッズを活用するだけで、巻かないのにおしゃれなヘアアレンジができちゃうんです♪

巻かないヘアアレンジ:基本の夏のお団子ヘア

基本の巻かないヘアアレンジといえば、お団子ヘア。
高めの位置でボリュームを出してまとめるのがポイントです!

すっきりまとまって、こなれ感も出るお団子ヘアの作り方、ぜひマスターしましょう♡

<巻かないヘアアレンジのHOW TO>
①高めの位置でポニーテールに結びます。トップの毛を少し引っ張って動きを出して。
②ポニーテールを二つに分けてねじります。
③ねじったポニーテールをクルクルと結び目に巻きつけ、毛先をピンでとめれば完成。

巻かないヘアアレンジ:くるりんぱと三つ編みで簡単華やかヘアアレンジ

巻かないヘアアレンジは、ボリュームやシルエットをいかに変えて、印象チェンジするかが重要です。

簡単にできるくるりんぱと三つ編みを組み合わせて、華やかなパーティーヘアに♪
ポイントで付けるバレッタのデザインを変えればパーティーシーンにも活躍しそう!

<巻かないヘアアレンジのHOW TO>
①上半分をゆるく結んでくるりんぱします。真ん中に向かって髪を引っ張って。
②髪全体を3つに分けて三つ編みをします。
③三つ編みをとめたら、外側に引っ張ってボリュームを出します。
④くるりんぱしたゴムの位置にバレッタをつけてゴムを隠せば完成!

巻かないヘアアレンジ:スカーフプラスで華やかさUP

基本のお団子ヘアにスカーフをプラスするだけで、一気に2017年っぽいレトロなムードに。

スカーフはラフに結んで、垂らすのが可愛いんです♡

<巻かないヘアアレンジのHOW TO>
①トップで髪をひとつにまとめます。
②まとめた髪を2つに分けてねじり、毛先をピンでとめます。
③トップを少しずつ引っ張って、ボリュームを出します。
④細くたたんだスカーフをひと巻きして、サイドで結び目を作れば完成。

巻かないヘアアレンジ:アレンジスティックで作る変形ポニー

巻かないヘアアレンジは、100円均一で手に入る“アレンジスティック”を使えば、いつものポニーテールを簡単にプロが手がけたようなヘアアレンジに変身させられます!

これなら後姿美人になれちゃうかも♪

<巻かないヘアアレンジのHOW TO>
①低めの位置でハーフアップにして結びます。
②残った髪を左右二等分にします。
③右上から左下に向かってアレンジスティックを斜めに差し、毛先をスティックに通します。
④反対側も同じようにスティックを通して毛先を救います。
⑤全体を整えて、トップや結び目の毛を少しずつ引っ張ってボリュームを出したら完成!

巻かないヘアアレンジ:ツイスリー編みで巻かない可愛いヘアGET

ツイスリー編みは、Instagram(インスタグラム)で人気のヘアメイクアーティスト、河村タカシ(かわむらたかし)さんの独自のヘアアレンジ。

一見ちょっぴり難しそうなヘアアレンジですが、コツを覚えれば簡単にできて、巻かないのに手が込んでいるように見えるので、ぜひチャレンジしてみて!

<巻かないヘアアレンジのHOW TO>
①トップの髪を救ってゴムでゆるめに結びます。
②真ん中上から、右を下から、左を上から通していきます。
③襟足の髪を一つに結んで、先ほどと同じように通します。
④残った部部も同様に2回行います。
⑤全体のバランスを見ながら、髪をポイントで引っ張りボリュームを出したら完成!

巻かないヘアアレンジ:くるりんぱで簡単編み込み風アレンジ

くるりんぱを2回重ねることで、簡単に編み込み風アレンジができちゃうって知っていましたか?

難しくて編み込みができない……という不器用女子でも、巻かないで簡単にできるので必見!

<巻かないヘアアレンジのHOW TO>
①ワックスを全体に馴染ませてから、低めの位置でゆるくひとつ結びします。
②くるりんぱして、全体のバランスを整えます。
③もう一度、くるりんぱして、髪を引っ張ってボリュームを出します。
④ゴムの位置にバレッタをとめたら完成!

コテがなくても、ぱぱっとできちゃう簡単ヘアアレンジをご紹介しました。
巻かないヘアアレンジは、忙しい朝にもアフター5にヘアチェンジしたいときにもぴったりなので、ぜひマスターしてみましょう♪