すぐに捨てないで!小さい石鹸の活用術を教えちゃいます

LIFESTYLE

石鹸は小さくなってしまうと、使いずらくなってしまうので捨ててしまいがちですよね。
しかしそんな石鹸には、あっと驚くような意外な活用術がたくさんあります☆
今回は小さい石鹸の便利な活用術をいくつかご紹介致しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

古川愛
古川愛
2015.09.12

小さい石鹸の活用術その①スポンジにINして便利な掃除道具に!

出典:www.salon.com

まずご紹介するのは、小さい石鹸をギリギリまで使う活用術!
持ちづらい小さい石鹸は、スポンジに切り込みを入れて、その中にINすることで持ちやすくしちゃいましょう☆

持ちやすくなるだけではなく、機能面でも大満足間違いなしです。
スポンジに水を含ませればすぐに泡がモコモコとでてくるので、掃除のときに大活躍してくれます!

キッチンだけでなく、お風呂のタイルを洗うときにも便利な活用術ですよ☆

小さい石鹸の活用術その②ソープジェルに変身させちゃおう♪

次にご紹介する活用術は、ソープジェルにしてしまうという方法!

小さい石鹸は瓶の中に入れてもっと小さくカットして、お湯に混ぜながら溶かします。
1晩ほど放置しておくと、ジェル状のソープに大変身してくれます☆

ジェル状のソープはそのまま手を洗うときにも便利ですし、ちょっとした洋服の汚れなどを落とすときやキッチンの汚れ落としなどにも大活躍してくれる万能アイテムですよ♪

小さい石鹸の活用術その③ハサミの切れ味を復活させちゃおう♪

切れ味が悪くなったハサミは思い通りに切ることができないのでストレスを感じてしまいますよね。

そんなハサミを復活させることができるのも、小さい石鹸の活用術の一つ!
小さい石鹸を使って切れ味を復活させちゃいましょう☆

ハサミの刃の部分に小さい石鹸を塗りこんで、水で洗い流してからタオルで拭きます。
石鹸が小さいと刃の部分に塗りやすいので、安全に切れ足を元通りにすることができますよ♪

小さい石鹸の活用術その④ハンドメイドでチャコペン代わりに☆

手芸をするときに使うチャコペンはすぐになくなってしまいがちで、気づいたら使いたいときになかったなんていうことも多いと思います。

そんなときも、小さい石鹸の活用術の出番!
小さい石鹸をチャコペンの代わりにしちゃいましょう☆
指が当たる部分にセロハンテープを貼っておけば滑らずに作業ができるようにもなります。

水で洗い流せば跡が残らないのも、石鹸ならではのポイントですよね☆

小さい石鹸の活用術をいくつかご紹介致しましたが、いかがだったでしょうか♡
掃除以外にも活用できるなんて便利ですよね!
ぜひこれを機に余った小さい石鹸の活用術をおうちで試されてみてくださいね☆

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。