一流の人と会話ができるかも♪賢くなれるオススメの「ビジネス書」

LIFESTYLE

世の中、学歴!なんていう声もあるけれど、実際に勉強をするのは、社会に出てからの方が長い!社会に出てから勉強すると、その分差がつきますよ☆
20歳を過ぎたら 月1冊以上、本を読んでみましょう。たった月1冊でも、年12冊×10年で120冊。10年後には賢くなること間違いなし!
20代で読んでおきたい、女性におすすめな経営者の本を紹介します。

20代の女性におすすめのビジネス書♡①「不格好経営」

引用:www.amazon.co.jp

DeNA創業者、南場智子(なんばともこ)さんの著書「不格好経営―チームDeNAの挑戦」。

元々はマッキンゼー・アンド・カンパニーの会社員だった南場さん。
お客さんに「そんなに言うなら、あんたがやればいいじゃないか」と言われたことを機に、ビジネスを始めることに!

何度も困難に直面しながら、チーム力で粘り強く成し遂げて行く姿や、社長として意思決定をし続けることの責任と、価値をイメージさせてくれる本です。

物語のようで、手に取りやすく言葉も分かりやすいので、経営者の本を読んだことがない方にも、おすすめのビジネス書です♡

不格好経営―チームDeNAの挑戦

¥1,728

販売サイトをチェック

20代の女性におすすめのビジネス書♡②「ザ•プロフェッショナル」

引用:www.amazon.co.jp

日本の経済界で知らない人はいない、大前研一(おおまえけんいち)さんの著書「ザ・プロフェッショナル」。

大前研一さんと言えば、経営者が尊敬する人に名が挙がる、圧倒的な実績、影響力を持つ方です♪
近年は大学経営もされ、そちらの評判も圧倒的!
大前研一さんの著書はどれも面白いので、10冊以上読むのがおすすめです。

少し難しい言葉があるかもしれませんが、一流の世界に入るためのチャンスの本だと思って、読んでみてくださいね♡
読み終わる頃には、頭と心の中で大きな変化が起きるはずです。

読み続けると、一流のビジネスパーソンとも、自信を持って会話できますよ!

ザ・プロフェッショナル

¥1,620

販売サイトをチェック

道をひらく20代の女性におすすめのビジネス書♡③「道をひらく」

引用:www.amazon.co.jp

上記ふたりとは時代が変わり、少し前の昭和の経営者なら 、「経営の神様」と言われる松下幸之助(まつしたこうのすけ)さんの本がおすすめです。

小学校中退と学歴があったわけでもなく、また体が弱かったことから、たくさんの人の力を借りて経営をしてきた松下さん。
一代で松下(現パナソニック)グループを世界的に有名な企業にし、80歳の頃には私財70億円を投じて、益財団法人「松下政経塾」を作りました!
経済界だけでなく、政治界にも多くの人材を輩出しています。

例えば「自信を失ったときに」の項目は、仕事だけでなく人生において、どう対処したらいいかを学べるんです♪
読みやすいので、心の拠り所になる本として、どんな方にもおすすめのビジネス書です。

道をひらく

¥940

販売サイトをチェック

20代の女性におすすめのビジネス書♡④「生き方―人間として一番大切なこと」

引用:www.amazon.co.jp

京セラとKDDIの創業者であり、JALの再建をリードした稲盛和夫(いなもりかずお)さんの著書「生き方―人間として一番大切なこと」。

経営の話でありながら、人として大切なことを学べるので、経営に興味がない人でも読む価値がある本です。
人生論や、哲学書の側面もあります♡

若い方から年配の方、国内外問わず、幅広い層に愛読されているだけあり、人として誇れる道を選ぶ大切さを学べる内容です!

生き方―人間として一番大切なこと

¥1,836

販売サイトをチェック

日本を変えた一流の経営者に会うことは、なかなかできないけれど……
本を通して、その人たちの考え方に触れることで、自分を磨けちゃいます!
読書が習慣になったら人生勝ち組♪少しづつでも継続して、素敵な人生を送ってください。