笑えて心温まるおすすめ映画!「天使にラブソングを」とは

Cover image: www.amazon.co.jp

とってもキュートで心温まる映画「天使にラブソングを」を知ってますか?
落ち込んだ時に見れば、思わずクスリと笑えて、ハッピーになれちゃう。
この名作のおすすめポイントをご紹介していきます♪

映画「天使にラブソングを」のおすすめポイント①魅力的なキャラクター♪

www.amazon.co.jp

映画「天使にラブソングを」のおすすめポイントとして、まず思いつくのは、その個性溢れる魅力的なキャラクターたち。
特に、主人公である「ウーピー・ゴールドバーグ」演じる「デロリス・ヴァン・カルティエ」は最高です!

デロリスは、元々パッとしないクラブ歌手で、ギャングの恋人でした。
でもそんな彼女がある日、偶然目にしてしまったのが、恋人の殺人現場!

そんなことから、命を狙われることになったデロリスは、身を潜めるために修道院でシスターを務めることになります。
ですがバーで歌い続け、ギャングの恋人でもあった彼女が、大人しくシスターを務めるなんてことができる訳なく…様々なハプニングが!
そして歌を通して、いっそ強引なまでに周りを巻き込んでいくのです♡

天使にラブ・ソングを… [DVD]

¥1,630

販売サイトをチェック

映画「天使にラブソングを」のおすすめポイント②ゴスペルチックに編曲された聖歌♪

ミュージックがキーポイントとなっているおすすめ映画「天使にラブソングを」。
やっぱりおすすめポイントとして、歌は外すことはできません。

こちら動画を観ていただければ分かると思いますが、聖歌然とした歌から、途中で一気にポップで楽しいアレンジになっています。

みんなで手拍子して、体を揺らしながら、笑顔で楽しく歌っているシーンは、観ているこちら側まで体を揺らしたくなってしまいます♪

映画「天使にラブソングを」のおすすめポイント③歌を通して築かれる絆に感動!

www.cinematoday.jp

おすすめ映画「天使にラブソングを」は歌を通して、絆が生まれます♡

けれど上記で紹介した動画を見ると、これもまた分かるように、聴いている他のシスターたちはあんぐり。
それも当たり前です。伝統のある聖歌をこんな風に変えてしまう人なんて、デロリス以外にいなかったでしょう!

だから、動画では楽しく笑顔で歌っている修道女たちも、はじめは「そんな風に歌うなんて」と反感を持ちます。
しかし、真剣に熱心に、時には持ち前のお茶目さを交えながらも修道女たちを指導するデロリス。
その姿に感動し、仲間たちと一緒にひとつの歌を歌い上げる楽しさを知り、絆を深めていくのです。

そして最後には、デロリスが来る前まででは考えられないほどのチームワークで、デロリスのピンチを救おうと命まで張る…その絆には思わず感涙です♡

映画「天使にラブソングを」のおすすめポイント④続編もお忘れなく!

映画「天使にラブソングを」には、続編があります。

「天使にラブソングを2」ももちろんおすすめで、主役はもちろんウーピー演じる、デロリス!
あの破天荒で天真爛漫なデロリスが、今度はとある高校の音楽クラスの担任に!
しかし、そのクラスは驚くほどの悪ガキ揃い…。

ですが、そこはやっぱりデロリス!
またも強引なまでにクラスを引っ張り、巻き込み、歌で改変していくのです♪

そして、いよいよ練習した歌を発表することになります。
その歌声の美しさは圧巻ですよ♡
映画「天使にラブソングを」のおすすめポイントはいかがでしたか?
多くの人を感動の渦に巻き込んだハートフルなこの映画は、なんとディズニーによってリメイク版の制作が始まっています!
ウーピー・ゴールドバーグがまた主役を務めるかどうかなど、すでに話題を呼んでいるだけに、今後の告知にも目が離せません♪

天使にラブソングを 映画 おすすめ 感動 ゴスペル ハートフル

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

三浦アヤ

16歳上の旦那様と9歳下の息子に囲まれて、「大変そう」なんて言われながらも、毎日楽しくHAPPYに暮らして…

>もっとみる