とにかく濡れ感を意識!大人女子のための2017春メイク講座♡

「春のメイクって、とりあえず春っぽくパステルカラーを取り入れればいいんでしょ?」と思っていませんか?
意外にも2017年の春メイクは奥が深いんです!
今回は2017年の大人な春メイクをご紹介します♡

2017年の大人春メイク①パステルシャドウの上にブラウンシャドウをオン

大人の春メイクを完成させるためには、パステルカラーのアイシャドウをシンプルに塗るだけではダメなんです!

ポイントは、パステルカラーの上にブラウンシャドウを重ねること♪
そうすることで、パステルカラーをほんのりと見せることができ、主張しすぎない大人の春メイクになりますよ♪

パステルカラーのアイシャドウとブラウンシャドウを一緒に塗るのではなく、上から重ねるということがポイントです。

2017年の大人春メイク②ブラウンシャドウでアイラインを引く

2017年春は、アイラインをブラウンシャドウで引いてみてください。

濃いめのブラウンシャドウをアイラインを引くように重ねることで、普通のアイラインよりも優しい印象に仕上がって春らしくなりますよ♪

2017年の大人春メイク③眉毛をまつげ用のマスカラで塗る

「眉って眉マスカラで塗るものでは?」と思う人が多いかもしれません。
しかし2017年の春は、あえてまつげ用の普通のマスカラで塗るのが◎

まつげと同じ毛感が演出できるので、「眉毛だけなんか浮いてない?」という事態にならず、自然となじんだメイクが完成しますよ♡

2017年の大人春メイク④常に濡れ感を意識

2017年の春メイクは、肌も目元も口元も、とにかくツヤ感を意識することが大切♪

マット感があるものはやめ、ツヤ感を大切にすることを意識してみましょう。

ツヤ感のでるファンデーションを選んだり、練りチークやツヤが落ちないリップをつけるようにしたりと、工夫してみてくださいね♪

2017年の大人春メイク⑤チークはほのかにつける

チークは血色感を出す大切な要素ですが、つけすぎは禁物!
2017年春メイクは、つけているかどうかわからないくらいほのかに、ポンポンとのせるだけで充分なんです♪

物足りないと感じても、重ねていくうちにつけ過ぎてしまうことがあるので、注意してくださいね♡

2017年の大人春メイク⑥アイメイク以外をカラーレスに

アイメイクで色味をプラスして、それ以外のチークやリップはあえてカラーレスに仕上げるのもおすすめ♪
「いつもと違うメイクをしてみたい!」という人にチャレンジしてみてほしいメイク方法です。

ヌーディーな雰囲気になるから、想像以上に大人っぽい印象に仕上がるはずですよ♡

頬や口元の色味がない分、目元はパステルカラーのアイシャドウでアクセントを持たせてあげてくださいね♪

2017年の大人春メイク⑦アーチ眉で優しさプラス

眉は、人の印象を大きく左右する大事なパーツの一つですよね。
旬の眉はきりっとした印象になる太眉でも、困り顔に仕上がる眉尻の下がった眉でもなく「アーチ眉」なんです。

ふんわりとアーチを描いた眉は、優しい印象に仕上がって、春らしさがプラスされますよ♪

いつも同じ眉の形を描いている人が多いと思いますが、たまにはいつもと違う旬のアーチ眉にもチャレンジしてみてくださいね!
春のメイクは子どもっぽくなってしまうのでは?と思われがちですが、ご紹介したメイク方法なら心配ありません♪
「これなら私もできるかな」と思うものがあったら、ぜひ試してみてくださいね♡

【関連記事】ナチュラルで透明感のあるデカ目に♡ノーアイライナーメイクとは?

最近よく耳にするノーアイライナーメイク。目を大きく見せるためにアイライナーは欠かせない...

2017年 メイク 春メイク 大人

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

ゆり

女子大生サークルL'Allure

>もっとみる