浮き沈みが激しい。若い女性に急上昇中の「プチうつ」とは?

最近若い人のなかで増えてきている「プチうつ」。
常にうつ状態でいるのではなく、週に何回か落ち込んでしまう気分になったり、時間帯によって落ち込んだり……。
いわゆる浮き沈みがある人はもしかしたらプチうつなのかもしれません!
プチうつにかかっていないかチェックしてみましょう。

若い女性に多い?プチうつ①理由もないのに涙が出る

特に嫌なことや悲しいことがあったわけではないのに、急に泣き出したりしていませんか?

プチうつの方は理由もなく涙があふれて、過去の辛いことを思い出す傾向があるようです。

確かに定期的に涙を流すことはデトックス作用があります。
自ら泣ける本を読んだり映画を観て、あえて「涙活」をする人もいますが、泣いてばっかりは不健康なので良くないですよ!

若い女性に多い?プチうつ②良い子タイプ

何事も頑張り過ぎちゃう人もプチうつになりやすいので、要注意!

聞き分けのいい良い子であることは素晴らしいですが、ストレスを溜め込み過ぎるとパンクしてしまうかも?

時には、我慢をせずに自分の思うことを正直に相手に伝えてみましょう。
また気の置けない友達や、恋人に話を聞いてもらうだけでも安心感を得ることができますよ!

ストレスがない人はいませんが、ストレスは上手に付き合っていくことが大切です。
ナーバスにならないように、自分のためにちゃんと発散できるシーンを作ってあげましょう!

若い女性に多い?プチうつ③マイナス思考

物事を悪いほうへと考えてしまうクセのある人は、プチうつにかかりやすいです。

生きていく上で不安なことも多いかも知れませんが、明るく前向きになれる工夫をしましょう!

音楽、食事、映画、運動、アロマテラピー……など、ポジティブな気持ちへと導いてくれる方法や趣味はたくさんあります。
いろいろな方法を試して、自分にぴったりのものを見つけ、生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

若い女性に多い?プチうつ④1日に10時間以上寝てしまう

睡眠不足もよくありませんが、睡眠時間が長すぎるのも体に良くないですよ!

1日10時間以上寝る日が、週に3日以上ある人は要注意です。
疲れているからといって寝すぎるのもいけないので、生活習慣を見直すようにしましょう!

また睡眠時間を過剰に取るよりも、睡眠の質を高める意識をすることが効果的です。
リラックスして寝ることで、精神状態も安定しますよ♪

寝る前にあたたかいハーブティーを飲んだり、枕や寝具を自分好みのものにしたり、深い眠りにつける環境を作りましょう。
プチうつの特徴をご紹介しました。
いくつか当てはまる項目があった方は要注意です!
もう一度、自分の生活習慣を見直したり、改善するように努めましょう。

【関連記事】若いときの失敗は将来に役立つ。「価値のある苦労」をするには?

“若い時の苦労は買ってでもせよ”ということわざがありますが、これは、若いときにする苦労は...


プチうつ 女性 若い うつ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

渡辺彩季

>もっとみる