くんくん……ニオイの元凶は私!?臭い足を解消するための秘策9選

BEAUTY

自分の足の臭いが気になっている方はいませんか?
友人宅に遊びに行く時や、和食屋さんで食事をする時に、靴を脱ぐことが憂鬱な方もいるでしょう。

今回はそうした悩みを少しでも改善できるような、足の臭い対策をご紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

夏と冬とで、どう違う?足が臭う原因とは

足に限らず、体臭がきつくなる原因は、汗と、汗の不始末による雑菌の繁殖によるものが多いようです。

夏はもちろん、冬も汗をかくものです。
そして皮膚表面温が上昇すると、雑菌が繁殖しやすくなるのです。
その雑菌が角質や皮膚を分解して、臭いを発生させるのだそう。

特に足は、夏でも冬でも、靴下や靴を履いている時間が多いですね。
また足裏には汗腺が密集しているので、蒸れやすいんです。

また、女性は特に、冬場にはブーツなどの通気性の悪い靴を履きますね。
この通気性の悪さゆえ、足に汗をかきやすく、換気もされないため、靴の中は蒸し風呂状態になってしまいます。
場合によっては、夏よりも汗をかいて、雑菌を繁殖させる可能性もあります。

つまり、足の臭いに関しては、夏だけ気を付けていれば良いや……というものではないんです。
一年を通して、しっかりとケアをする必要があるんですね!

「足の臭い」の対策方法①靴下やスリッパを新調する

足の臭いの原因は、自分の汗だけで発生するわけではありません。
普段履いている靴下やスリッパなどの内履きにも、一因があると言えるでしょう。

あなたの靴下は清潔ですか?使い古していませんか?
スリッパを洗わずに、何年も使っていませんか?

物持ちが良いことはもちろん大切ですが、足にとってはその物持ちの良さが逆効果になる場合もあります。

古い靴下や内履きは、雑菌にとって格好の場所。
汚れに雑菌がたまり、汗を感知してすぐに繁殖する可能性があります。
古い靴下は思い切って断捨離しましょう!

「足の臭い」の対策方法②靴を新調する

使い古した靴も、足の臭いを発生させる原因になりかねません。

靴下は使用すれば洗いますが、靴を洗う頻度は低いですよね。
そのため靴下よりも靴の方が、雑菌がたくさん発生している可能性があるのです。

お気に入りのスニーカーを毎日履いている人、良い靴だからと長年ずっと履き続けている人、思い出せないくらい前にしか靴を洗っていない人は、要注意です。

足が臭い人は、たいてい靴も臭くなります。
靴が臭い人も、たいてい足が臭くなります。

このように足の臭いと靴の臭いは密接にリンクしていると言っても過言ではないでしょう。
お気に入りの靴なら、こまめに手入れや洗濯をしてください。
古びた靴なら、これを機会に新しいものに買い替えてはいかがですか?

「足の臭い」の対策方法③市販のスプレーやクリームを使う

出典:deonatulle.com

最近は足の臭い対策用の「フットスプレー」なるものが多数販売されています。
また、足の臭いを抑えるための薬も売っているようですね。

まずは、除菌用のウエットティッシュで、足を指の間までしっかり拭きます。
そして、足用のスプレーを十分にかけましょう。

足の湿気が完全になくなってから、靴下やストッキングを履くと良いですね。
これだけでも、足の臭いに大きな違いがあらわれるでしょう!

靴下やストッキングの上からスプレーするタイプも販売されています。
お出かけ先でこまめに利用しても良いですね。ぜひチェックしてみてください♪

そして注目したいのが、足の臭い対策として販売されている「消臭クリーム」!
消臭クリームには、ミョウバンが含まれているものが多く、このミョウバンが制汗作用を持っているんだそう。
制汗作用により細菌が繁殖しにくくなるでしょう。

さらに、クリームを塗り込むことにより、足に薄い膜ができます。
これで、汗をかいても細菌が寄り付かなくなるといった効果もあるんだそうです。

特にデオナチュレから販売されているクリームは、ネットでの口コミも高いんです。
使ってよかった!足の臭いが減った!と言う方が多いようですね。
足の臭いに悩んでいるなら、まずは『足指さらさらクリーム』を使ってみてはいかがでしょうか?

デオナチュレ 足指さらさらクリーム 30g

¥791

販売サイトをチェック

「足の臭い」の対策方法④重曹で洗う

洗っても洗っても足が臭い……と足の臭いに悩まされている方は、重曹で足を洗ってみてください!

毎日石鹸で洗っているはずなのに、臭いが解消されないなら、臭いの原因物質をしっかり洗い落とせていない可能性があるのです。

重曹といえば、ポットの水垢を落としたり、シンクの汚れを落とす時に使ったりと、お掃除場面で聞くことが多い名前ですね。
もちろん食用の重曹であれば、皮膚にもあまり影響がありませんし、きれいにしてくれる効果があるんです!

もっとも簡単な方法は、重曹足湯!
お湯を張った洗面器に、小さじ1杯程度の重曹を加えて混ぜるだけ。
この足湯に15~30分浸かれば、臭いの原因物質が重曹の成分によって解消されるでしょう。

また、重曹足湯に少しだけお酢を足すと、さらに消臭効果が高まるんだそう!
まずは試してみて、効果を実感できたら続けてみてください。

最近では業務用のサイズであっても、安価で購入できる場合があります。
掃除にも使えるので、買ってみて損はないですね♪

「足の臭い」の対策方法⑤ミョウバン水でスプレーをする

出典:www.prevention.com

前述した通り、ミョウバンには制汗作用があるんだそう。

ミョウバンを含んだスプレーを、自宅で作ってみるといった方法もおすすめです。

制汗剤を超える消臭効果があるというミョウバン水は、簡単に作ることができます。

<ミョウバン水の作り方>
①水とミョウバンを30:1の割合で混ぜ、しっかりと溶かします。
ミョウバンはなかなか溶けにくいので、使う2~3日前から準備しておくと良いですね。
お湯を使うと溶けやすいです。
②完成したミョウバン水の原液は、10倍くらいに薄めて使用してください。
スプレーボトルに入れて利用すると便利ですね。

ちなみに、ミョウバン水は、ワキガにも効果があるんだそう!
足だけでなく、脇の臭いにも悩んでいるという人は、ぜひ作ってみてくださいね。

「足の臭い」の対策方法⑥角質の除去&爪を短くする

足の臭いは、古い角質などから発生している可能性もあるんだそう。

角質はしっかり取るようにしましょう。
足用のやすりを適度に使っても良いですが、肌自体を傷めないようにしましょう。
お風呂などに入って、肌や皮を柔らかくすると良いですね。

フットケア用のジェルなどもあります。
肌に合う・合わないがあるので、必ず確認してから使うようにしましょうね。

また、足の爪も、伸びたままになっている方は要注意です!
特に、冬場は他人の目に触れる機会が減るので、お手入れを疎かにしている方もいるでしょう。

足の爪も、雑菌が増える原因になってしまうんです。
足の爪の間に潜む爪垢には、雑菌が大量に発生しやすいんですね。

爪用のブラシが販売されているので、そちらを使用すると臭いが減るでしょう。
まずは試してみたいということであれば、未使用の歯ブラシで代用してみてくださいね♪

「足の臭い」の対策方法⑦靴に10円玉を入れる

靴に10円玉を入れると、臭いがなくなるといった話を聞いたことはありませんか?

10円玉は銅できています。
この銅には、殺菌効果と雑菌を分解する効果があるんだそう!

足に貼り付けておくことは難しいですが、一日履いた靴に10円玉を入れておいたり、違和感がないようであれば10円玉を靴に入れて歩いたりしてみましょう。
以前ほどあまり、足の臭いが気にならなくなった、といった声もあるようですよ。

ただし、10円玉が触れているところにしか、殺菌効果がないんだそう。
たくさん10円玉を入れると、銅特有の臭いがきついと感じる方もいるかもしれませんね。

「足の臭い」の対策方法⑧食生活やストレスにも注意

体臭が、食生活に影響しているといったことを聞いたことがあるでしょう。
もちろん、足の臭いも同じです。

ニンニクやニラなどの臭いの強い食品を食べた後は、足の臭いもきつくなる傾向にあります。また、アルコールも臭いを発生させる原因になるのだそう。

さらに、肉料理などの、脂っこい料理を食べると、代謝機能が活発になるんだそう。
これにより、汗をかきやすくなることがあります。

そのため、食べ合わせには注意したいですね。

また、ストレスも足の臭いの原因になることがあるんだそう!

緊張や精神的なプレッシャーなどで、汗が出ることもありますよね?
こうした汗は拭き取ることをせずに、ついつい放置しがちなので、雑菌が繁殖しやすいでしょう。

疲れが溜まっている、プレッシャーで追い込まれているといった状況であれば、発散方法を心得ておくと良いですね。

「足の臭い」の対策方法⑨病院やクリニックに相談する

もうどうしても足の臭いが気になる時や、自分では対処しきれないとった時には、皮膚科がある病院やクリニックへ相談してみましょう。

受診した結果、対処法を提案してくれたり、薬を処方してくれたりするはずです。

主な施設をご紹介します。

◆湘南美容外科クリニック
全国に56院を展開しているクリニックです。
ワキガや多汗症に対しても施術を行っているようです。
まずは無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

◆一番町レディースクリニック
女性向けのクリニックです。
プライバシーを考慮した造りになっていて、診療室は全て個室なんだとか!
安心して通えそうですね。

足の臭いに自分自身がストレスを感じてしまっているのであれば、相談をするだけでも幾分、気持ちが和らぐかもしれません。
抱え込まずに、専門医に問い合わせてみてくださいね♪

いかがでしたか?汗をかく夏に限らず、春でも秋でも冬でも気になってしまう、足の臭い。
他人に不快感を与えていないか、不安になる方も多いはずです。

まずは、自分のできる範囲で対策を行ってみましょう!

どうしても改善されない、あるいは悩みが深まるばかり……ということであれば、皮膚科やクリニックに相談してみてくださいね♡

[aftag]5[/aftag]

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。