カラーライナーが旬!「スウィーツ スウィーツ ラスティングWライナー」

BEAUTY

実際にお試しし、ガチで良かったものだけを紹介する連載第78回目は、「スウィーツ スウィーツ ラスティングWライナー」です。
リキッドとカラーペンシルの2つがセットになった1本は、アイメイクの完成度をぐーんと高めてくれる逸品!目元にさりげなく色をのせるのがオシャレですよ♪ 

7/11発売▶︎「スウィーツ スウィーツ ラスティングWライナー」

1つで何役も果たす“万能コスメ”ブームが止まらないっ! 

「スウィーツ スウィーツ ラスティングWライナー」は、リキッドとカラーペンシルの一体型で、リキッドだからこそ出せる目ヂカラと、カラーペンシルだからこそ叶うオシャレ感が一挙両得。

1度で2度おいしいのに、¥1,080(税込)と1本分のお値段だからなんだか得した気分♪ 

“ブラック×ブラック”or“ブラウン×ルビーレッド”

カラーは、全2色。
写真上が目力を底上げしてくれる“01 ブラック×ブラック”、写真下がうさぎみたいな泣き目を再現する“02 ブラウン&ルビーレッド”です。

“01 ブラック×ブラック”で目元をグンと強調させるのもいいけれど、オシャレにキメたい日は“02 ブラウン×ルビーレッド”がイチオシ。

“02 ブラウン&ルビーレッド”で愛らしいうさぎ目に♡

流行りのレッドラインは、目の下にいれるのが今ドキ。

でも、スーッと一直線に入れてしまうと不自然な仕上がりになってしまうので、目の下に3点だけのせてから綿棒でぼかすのが、ナチュラルに仕上げるポイントです。

芯がかたくないので描きやすいのがgood。
レッドだけど優しい色みなのでキツい印象にならず、むしろ優しい目元に仕上がります。

写真向かって右側の目元がレッドラインを引いたバージョン。

左側の目元はあっさりしていてナチュラルなのに対し、目の下に赤みがほんのり入るだけでグッとオシャレ度が増したと思いませんか?♡ 
「いつものアイメイクにちょっとだけ変化をつけたい」「モードにキメてみたい」、そんな気分のときにレッドラインが活躍しそう! 

目の下の赤みを目立たせるために、まぶたに引いたブラウンはなるべく細くして引き算するのがポイントですよ。

・スウィーツ スウィーツ「ラスティングWライナー」 全2色 各¥1,080(税込)

冬はブラックやネイビーなどダークな洋服を着がちだからこそ、目元に明るい色を添えてアクセントにしてみるのはいかが? 
その相反するカラーのコントラストがオシャレな雰囲気を醸し出すコツですよ。

2016.11.03 UP
※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。