シャンプーが泡立たないのはなぜ?原因と解消法を教えます♪

BEAUTY

髪の毛は「女の命」といわれているくらい女の子にとって大事ですよね。
きれいな髪を作るのが毎日のシャンプーとコンディショナー。
普段髪の毛を洗っている時にシャンプーがきちんと泡立たないなんてことはありませんか?
シャンプーが泡立たない原因と解消法をみていきましょう。

Mio Tsuchiya
Mio Tsuchiya
2015.02.24

その① 髪の毛を洗う前はブラッシング&予洗いしてる?

シャンプーが泡立たない原因としてあげられるのは、髪の毛の整髪料や脂で汚れていること。

まずは、シャンプーする前に目のあらいブラシでブラッシングしましょう。
そのあとは、髪をきちんとお湯だけで予洗いしましょう。
はじめは指で髪の毛をほぐすようにして洗い、その後指の腹で頭皮のマッサージしましょう。

2、3分これをするだけで髪の毛についた汚れはほとんど落ちます。
やっていなかった人はやってみましょう♪

その②シャンプーを髪につける前にしっかり泡立ててる?

洗顔も同じですが、髪の毛も、汚れを泡で洗うんです。
シャンプーは髪につける前にきちんと泡立てましょう。
泡立ちが悪いときはネットを使って泡立てるのもいいです。
それでも泡立たない時はシャンプーを加えて。シャンプーをケチるのはNGです。

ただしノンシリコンシャンプーなどの、界面活性剤のかわりにアミノ酸系洗剤を使っているシャンプーはもともと泡立ちづらいので、シャンプーをつけすぎないようにしてください。

その③使っているシャンプーはノンシリコンシャンプー?

ノンシリコンシャンプーは先ほども言ったように、使っている洗剤の関係で泡立ちづらくなっています。

なので、ノンシリコンシャンプーで洗う時は、ふつうのシャンプーと同じ洗い方ではダメなのです!

ブラッシングとお湯だけで予洗いするところまでは一緒ですが、そのあとの本洗いの仕方が違うので気をつけましょう。

シャンプーを髪に付ける前に泡立てたり、水で薄めることなく、指先にシャンプーをつけて、直接頭皮の数箇所につけるのがポイント!
その後は指の腹で地肌をマッサージするように洗いましょう。

その④泡立たない時は二度洗い?

シャンプーが泡立たない時に二度洗いしたことはありますか?

ノンシリコンシャンプーの場合は髪に優しいため洗浄力が弱いので二度洗いしてもよいそう。
しかし、ふつうのシリコンシャンプーは洗浄力が強いものもあるので、皮脂をとりすぎてしまい、かえって髪の毛を痛めてしまうことも。
ふつうのシャンプーを使っている人は極力避けましょう。

ノンシリコンシャンプーの二度洗いは、一回目は少量のシャンプーを髪につけてすぐ流します。
二回目はいつもどおり頭皮を洗いましょう。これで泡立ちやすくなります。

どうでしたか、知らなかった人はぜひ試してみてください。
きちんと泡立てたシャンプーで髪の毛の汚れを落とし清潔な髪を保ちましょう♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。