肌も髪も蘇る。コーヒー豆の残りカスは美容効果が抜群だった!

BEAUTY

コーヒーをご自宅で作っている皆さん。
残りカスをどうしていますか?
捨てるという人が大半だと思いますが、その残りカスには思いもよらなかった美容効果が隠されていたのです……!

高月ルナ
高月ルナ
2016.09.16

コーヒーの残りカスの美容効果とは

コーヒーの残りカスには、予想以上の美容健康効果があるんだとか。
コーヒーの代表成分であるカフェインには、血管を広げて血行を良くする働きがあります。また、ポリフェノールにはメラニンを抑える効果も♡

これら二つの効能は、美肌づくりに必要不可欠なもの。
コーヒーの残りカスなんて捨てるものと思われていますが、実はアメリカでは日常的に使われていたり、残りカスを加工した商品も販売されているそう!

コーヒースクラブが代表的で、残りカスにココナッツオイルなどを加えて使うそうですよ♪

では、使い道がまだまだありそうなコーヒーの残りカスの使い方を見ていきましょう!

コーヒーの残りカスの活用法①:コーヒー豆スクラブ

代表的な活用法がコーヒースクラブ!
ドリップしたコーヒー豆の残りカスを瓶に詰めておき、台所にストックしておくと便利♪

残りカスには、匂いや汚れを落とす効果があるので、野菜や魚を切った後など、手を洗う時に活用できますよ。手のひらに適量のせて、こすり洗いをすればOK。

ほかにも、ココナッツオイルやアーモンドオイルなどを加えて、スクラブとして活用するのもおすすめ♡

カフェインには、セルライト撃退、むくみ解消、引き締め効果が期待できるんです。活用しない手はありませんよね♪

基本の作り方は大さじで、残りカス:お好みのオイル:天然塩=1:2:2を混ぜるだけ。アレンジをして、自分だけのコーヒースクラブを作るのもいいですね。

コーヒーの残りカスの活用法②:クマ撃退に効果的

コーヒー豆の残りカスが目の下の頑固なクマに効く理由は、カフェインが血行を良くしてくれ、ポリフェノールが肌を明るくしてくれるから。

作り方はコーヒースクラブとほとんど同じ。スクラブには塩が入っていますが、目元に使うものなので、塩は抜いたものを用意してくださいね。
残りカスとお好みのオイルでペーストを作り、目の下にオン♪

5〜10分置いてこすらずやさしく流しましょう。週2回の使用ペースでOKです♡

コーヒーの残りカスの活用法③:うるツヤ髪に仕上がる

肌に使うのはなんとなく想像できたけど、髪にも良いの?と思った方もいるかもしれません。

さすがにカスを髪の毛に塗るなんてことはしませんが、残りカスにお湯を注いでドリップし直すと、極薄のコーヒーなのか水なのか判別できない液体ができるんです。

これを洗髪時に使うと、髪に栄養が与えられ、ツヤが出るんですよ♡
コーヒーの匂いが苦手ではない人は、ぜひ挑戦してみてください!

コーヒー豆の残りカスを美容に活用するなんて、かなり女子力高いと思いませんか?
お金を極力かけずに、自然な素材で肌や髪をキレイにするなんて素敵です♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。