彼に可愛いと言わせちゃおう♡バレンタインはポイントカラーメイクで

BEAUTY

今日は待ちに待ったバレンタインデー。
彼にプレゼントする品物やチョコレートの用意でバタバタと当日を迎える人も多いはず。
プレゼントももちろん大切ですが、「今日はいつもより可愛いな♡」と思わせることにバレンタイン成功の秘訣があるのです♪
いつものメイクをちょこっと変えた、ポイントカラーメイクで彼を虜にしちゃいましょう!

バレンタインにおすすめ♡ポイントカラーメイク① アイメイク

顔のパーツの中で、1番インパクトのある目は、最初に彼の目がいくパーツ。
彼を「おっ♡」と思わせるには、いつもと違ったアイメイクで特別感をプラスしましょう。

普段、カラーレスなアイメイクをしている人におすすめしたいのは、ブラウン系ピンクのアイシャドウ。ピンクは“可愛い”の定番中の定番。バレンタインデーにこそ、定番ど真ん中の“可愛い”が正解。
ブラウン系のピンクなら、変に浮かず肌なじみも良く、これから迎える春にもぴったりなカラーです。

そして、ピンク系のアイシャドウを下まぶたにちょっと塗ると、うるっとしたうさぎちゃんメイクに。ポイントは、塗り過ぎないように薄く色づかせること。

男性の“女性を守ってあげたい欲”を高めるメイクは、おすすめです♡

バレンタインにおすすめ♡ポイントカラーメイク② チーク

バレンタインデーにおすすめしたいチークカラーも、もちろん“ピンク”。

チークはリップとの相性が大切です。リップカラーの色の濃さに応じて、チークの濃さを変えてバランスを取りましょう。

青み系ピンクのチークをするなら、青み系のピンクリップ。コーラル系ピンクのチークなら、オレンジ系のリップ。ボルドー系のチークなら、深みのある赤リップなどチークとリップの色味は合わせることがおすすめ。

赤リップには、ピンクチークか赤チークが合いますよ♪

バレンタインにおすすめ♡ポイントカラーメイク③ 眉

アイシャドウやリップは定期的に新しいものを試すけれど、眉はいつも同じ……。という人も多いのではないでしょうか?しかし、眉毛の色や形ひとつで印象が変わってくるものです。

多くの人は、自分の髪色に合わせた茶色や無難なこげ茶色で眉毛を描いていると思います。
自分の髪色に合わせた眉カラーもいいけれど、バレンタインに挑戦して欲しいのは、アイシャドウ(アイメイク)に合わせた眉カラー。

例えば、アイシャドウにピンクをプラスするのであれば、眉にも若干ピンクのカラーをプラスしてあげて。濃いアイメイクには、濃い眉でバランスを取るのもおすすめ。

色素の薄い色味のカラーコンタクトをする場合には、瞳の色に合わせた薄い眉カラーをすることで、より外国人風に近づくことが出来ますよ♪

バレンタインにおすすめ♡ポイントカラーメイク④ リップ

印象をガラリと変えるなら、リップがおすすめ。

いつもクリア系のナチュラルリップな女性が赤リップを引いただけで、別人のように表情がガラリと変わります。バレンタインといえば、“赤色”。特別な日だからこそ、赤リップデビューをしてみてはいかがでしょうか?

お洒落なレストランや夜景を見に行ったり、いつもよりワンランク上のデートには艶っぽいグロスタイプの赤リップがおすすめ。遊園地や動物園などに行くカジュアルな格好に合わせるリップなら、マットな赤リップが正解。

唇の主張が強くなる分、チークは控えめにするとバランスが良いですよ♡

ただし、アイメイクもピンクなどのカラーメイクをする場合には、リップも合わせてピンク系のリップに合わせることで統一感を出すとピンクの柔らかい雰囲気の表情が作れるはず♪

バレンタインデーにはいつもと違ったメイクで、彼を「どきっ♡」とさせて愛を深めちゃいましょう♡