デートもばっちり!カンタン手汗対策

LIFESTYLE

恋人や良い感じの人とデートをしていて、手をつなぐような雰囲気になったにもかかわらず、手が手汗でぬるぬるしていてつなげなかった……なんてことありませんか?せっかく良い雰囲気になったのにそれではもったいないですよね。
これからのクリスマスシーズン、イルミネーションの下で手繋ぎデートするためにも、手汗対策をしっかり行っていきましょう♪

そもそも手汗の原因って?

そもそも手に汗をかいてしまう原因とはなんなのでしょうか?
急にかいてしまう手汗は、運動の後に全身から出る汗とは違い、いわゆる“冷や汗”と同じものです。

慣れない状況下におかれた緊張や、手汗をかいてしまうのではないかという不安、その他もろもろのストレスによって、自律神経が乱れ、交感神経が刺激されます。
交感神経が活発になると、同時に汗腺の動きも活発になるので、必要以上に汗が分泌されてしまうのです!

また、寝不足や疲労によって手汗は出やすくなることもあります☆

簡単手汗対策①▶︎自律神経を整える

手汗をかいてしまう原因はとにかく自律神経が乱れて、交感神経が働いてしまうこと。
手汗対策として、まずは根本の原因である、自律神経を整えましょう。

自律神経のバランスを整えるのには、しっかりと睡眠をとるのが一番。
そして、38℃〜40℃のぬるめのお風呂で半身浴をすることが大切です!
ぬるめのお湯で半身浴をすることで、リラックス効果が生まれ、副交感神経が刺激されます。
そうすることで、自律神経のバランスが整い、手汗の出にくい体になりますよ♪

手汗をかきたくない日の前日は、ゆっくりとお風呂に入り、早めにベッドに入って十分な睡眠をとることをおすすめします。

簡単手汗対策②▶︎手汗専用の制汗剤に頼る!

出典:tesaran.com

そうはいっても、どうしても緊張で手汗が出てしまうよ!と思う人も多いと思います。
その場合は制汗剤を使って、物理的に汗を抑えましょう♡

ここで注意して欲しいのが、ワキ用の制汗剤をそのまま使わないこと。
ワキ用の制汗剤は、臭い対策に重きを置いているものが多く、手汗対策にはあまり向いていないんです。

手汗には、手汗専用の制汗剤を使いましょう♪
最近では種類も増えてきて、オンラインショップなどで気軽に買うこともできます。
エクリン汗腺から出る汗をしっかりと抑えてくれるので、だいぶマシになるはずです。

簡単手汗対策③▶︎飲み物はスポーツ飲料で♪

当日ですが、汗をかきたくないから……と水分をとらないのはNG!
飲む水分の量と、緊張から出る手汗はあまり関係がありません。
逆に水分をとらないことによって、脱水状態になってしまっては、せっかくお風呂や睡眠で整えた自立神経が崩れてしまいます。

おすすめの飲み物はスポーツ飲料!
スポーツ飲料を飲むことによって体内の塩分濃度が高まると、塩分濃度を薄めることに体の水分が集中するため、手汗をかきにくくなると言われています。

最後に、どうしても汗が出てしまうのなら、その都度拭きましょう。
だからといって、目の前でタオルを何度も取り出したり、服でゴシゴシするのは恥ずかしい!
そこで、コートのポケットを使うのがおすすめです♪
コートの中に吸水性の高いタオルハンカチを入れておいて、同じポケットにスマホを入れておきましょう。
スマホを出したりしまったりするふりをしながら、そのつどポケットの中のタオルでこっそり拭けば、スマートに手汗を拭うことができますよ♡

いかがでしたか?
手汗は対策しっかりすれば、抑えることは可能です。
しっかりと手汗対策をして、難しいとは思いますが、当日はあまり手汗の心配をしないよう心がけましょう♪