ダウンタイムが少ない!タトゥー除去「クイックリムーブ法」とは?

BEAUTY

若気の至りでタトゥーを入れてしまったり、デザインが好みではなくなってきたから消して入れ直したいと思っている方へ。
今回は痛みが少なく完治するまでのダウンタイムが短い「クイックリムーブ法」をお伝えしていきますね♪

タトゥーを消したい……クイックリムーブ法とは?

タトゥーは入れるよりも、消す方が痛そうといったイメージがある方も多いのではないでしょうか?

実際に消した人の写真を見たことがあるけれど、あんまり綺麗じゃないと感じたこともあるはず。しかし、就職や結婚、出産を機にどうしても消さなければいけない状況になることもあります。

最近は様々な治療の組み合わせで、タトゥー除去する方法が誕生してきています。その新たなタトゥー除去施術、「クイックリムーブ法」というものをご紹介します♪

今までのタトゥー除去法を進化させたクイックリムーブ法とは?

今まで行われていたタトゥー除去法の一つに削皮術があります。
タトゥー除去法は、タトゥーの色素が入っている部分を特殊な医療用カミソリで削って、新たな皮膚が再生してくるものを2~3ヵ月待つといったものでした。

クイックリムーブ法では、従来の削皮術にレーザー治療を組み合わせることで、今までよりも更に皮膚を薄く削ります。深く残った色素にはレーザー治療を施すことで、痛みの軽減や皮膚の再生までの時間を2週間~1ヵ月に短縮することが可能となった、画期的な方法です!

皮膚を深く削らないため、より広範囲にわたるタトゥーにも対応できる点も特徴的ですね♪

クイックリムーブ法とは?気になる料金はどれくらい?

さてクイックリムーブ法の気になる料金ですが、基本的にはタトゥーの大きさによって変化してきます。

例えば5cm四方のものであれば約20万円、20cm四方の大きなものになってくると約70万円と、金額と面積はほぼ比例することが一般的です。

事前にカウンセリングをしっかりと受け、術式や金額の確認は忘れないようにしましょう♪

綺麗にタトゥー除去ができる!?しかしクイックリムーブ法は万能ではない?

クイックリムーブ法は、たしかに従来のタトゥー除去方法に比較すると痛みが少なく治療期間が短期で澄む方法ですが、痛みの感じ方は人それぞれ違いがあります。

全く痛みを感じないということではないので、注意しましょう!

また、タトゥーを全くの無傷で消す技術は、まだ今のところありません。

タトゥーの範囲が広ければそれだけ傷が残ったり、肌のもともとの性質によってはケロイドになったりする可能性もあります。
クリニックできちんと説明を聞いて、自分に最も適した治療法を提案してもらいましょう。

クイックリムーブ法をご紹介しました。
タトゥーを消すのに遅すぎるなんてことはありません!
まずは1度クリニックでカウンセリングを受けてみることで、重い腰を上げていくことが最初の第一歩ですよ♪