念願の甘顔に♡「目頭切開」のたれ目効果で印象ガラリ!

BEAUTY

数ある整形手術の中で人気度が高い「目頭切開」。
つり目に悩む女子にとっては非常に効果があり、施術者も非常に増えているんだとか!
今回は、目頭切開の詳細やリスクなどについてご紹介します。

明石愛
明石愛
2016.09.15

つり目はもうイヤ!甘顔になりた~い!

ここ最近モデルさんや雑誌を見てみると、いわゆる"ふんわり"テイストのものが大変人気であることが分かりますよね。
メイクやファッション、さらに「顔つき」もふんわり系になりたい……そんな憧れ・悩みを抱くキツネ目系女子は読者の中にもいるのではないでしょうか?

キツい印象を与えてしまう要因の一つに、「つり目」が挙げられます。
アイプチやメイクによってたれ目をGETしようとしても、限界がありますよね。

そこで、半永久的にたれ目を手に入れる方法とは……?

たれ目になるには「目頭切開」がおすすめ

そこでおすすめしたいのは、「目尻切開」!
一度は耳にしたことがある人も多いはず。具体的にどこをどのように切開するのでしょうか?

私たちの目頭には、アジア人特有の"蒙古ひだ"というものがあります。
このも蒙古ひだが目を小さく見せてしまう原因。ここを切開することで、アジア人らしいつり目を解消しぱっちりとしたたれ目を手に入れることができるのです!

ちなみに、欧米人は蒙古ひだを持っていません。
日本人に比べ欧米人のほうが顔だちがはっきりしているのは、蒙古ひだを持っていないからとも言えるのです。

費用は時間は意外に手軽!?目頭切開の詳細

目頭切開は施術時間30分と、短い時間での施術が可能なのです!
通院回数も1〜2回と、短い拘束時間の中でもできる点が嬉しいですね。

しかし、洗顔は48時間後、入浴・メイク・コンタクトなどは1週間後から。
普段でも施術できそうですが、長期休暇などを利用して受けると日常に支障はないでしょう。

また、ダウンタイムも1週間ほど続くと言われています。
整形手術の中で最も手軽とは言えませんが、そこそこのダウンタイムで施術を受けることができます。

気になる費用は、湘南美容整形外科の場合だと185,490円。
効果はプチ整形と違い半永久的なので、貯金して施術を受ける価値はあるのではないでしょうか?

目頭切開のリスクとは……?

目頭切開は、1mm単位で印象が大きく変わってしまいます。
そのため、理想の形にするためには担当医とよく話し合う必要があります。
経験が浅い・口コミ評価がそこまで良くないなど不安要素が少しでもあったら、お医者さんともう一度話し合うか、病院を変えるなどの対策を取ってください!

また、目元をメスを使って切開するため、どうしても感染症などの懸念はされます。
埋没法などメスを使わない整形手術でも理想の目が手に入るかも?と思った場合は、目頭切開に囚われず様々な手術法を視野に入れてみてくださいね♪

目頭切開についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
目元のたるみなどを気にして目頭切開をする人が多かったですが、最近は若い子の施術も増えているんだとか!
つり目に悩むあなた、是非参考にしてみてください♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。