こじらせから脱出せよ♡「恋愛初心者カップル」が上手く付き合う方法

お互いが初めての彼氏・彼女であるカップルは、きっと頭の中が恋人のことでいっぱいのはず♪
2人とも恋愛初心者だと安心感があると同時に、自分たち以外の周りの恋人は、どんな付き合いをしているのか不安になったり、どんな風に関係を進めていけばいいのか分からなくなったりすると思います。
そこで今回は、恋愛初心者カップルさんが気を付けたいポイントをご紹介していきたいと思います♡

恋愛初心者カップルさんが気を付けたいポイント①連絡はこまめに取る

初めての彼氏だと、ちょっぴり照れくさくって、自分から連絡することに勇気がいりますよね。
相手が連絡してくれるのを待っているだけだと、いつの間にか連絡をしないことが当たり前になってコミュニケーション不足になり、しまいには自然消滅……なんて危険性もあるんです!

恋愛初心者カップルさんは、連絡を意識的に、マメに取るようにすることが大切♪

恥ずかしい気持ちはお互いに同じなので、自分から勇気を出して連絡を取り合うことで、連絡をするのが自然になってくるはずですよ♡

恋愛初心者カップルさんが気を付けたいポイント②彼の気持ちを聞く

これは恋愛初心者カップルさんではなくてもいえることですが、彼がどう思っているのか分からない時は、素直に聞いてしまうことが大切!

放っておいたところで、相手の気持ちが分かるようになるわけではないので、いつまで経っても距離が縮まらないどころか、2人の間に溝ができてしまうかもしれません。

「今どう思っているのか」「どうされると嫌な気持ちになるか」など、分からないことがあったら素直に聞いてみてくださいね♡

恋愛初心者カップルさんが気を付けたいポイント③駆け引きをしない

恋愛経験者に相談をすると「すぐに返信しちゃだめだよ」「他の男性にもちょっと気があるフリをして、嫉妬させてみなよ」など、恋愛の駆け引きを持ちかけられるかもしれません。
けれども恋愛初心者カップルさんには絶対NGなんです。

駆け引きをしたところで相手との距離が遠くなってしまうだけ。
まだ素直に気持ちを表現するのも難しいのに、駆け引きをしても、失敗してしまうのが目に見えていますよね。

恋愛初心者カップルさんは駆け引きなんてせずに、相手に素直になることを心がけるのが大切ですよ♡

恋愛初心者カップルさんが気を付けたいポイント④猫をかぶらない

恋愛初心者カップルさんがやってしまいがちなことは、猫をかぶってしまうこと!

「好きな人には嫌われたくない」と思って、つい猫をかぶってしまうかもしれませんが、このまま猫をかぶり続けていても自分自身が辛くなってしまうだけ。

今後もずっと一緒にいたいと思うのなら、猫をかぶるのはやめたほうがいいかもしれませんよ♪

恋愛初心者カップルさんが気を付けたいポイント⑤他人と比べない

「〇〇ちゃんカップルはこんなにラブラブなのに」と、他人のカップルと比べていませんか?
周りと比較したところで、別の人は別の恋愛をしているのだから、自分たちカップルと違うのは当然のこと!

周りのカップルが羨ましいとばかり思っていては、いつまで経っても自分で幸せをつかむことができなくなってしまいます。
「2人だけの幸せは何なのか」きちんと見つめてみてください♪

周りの人からアドバイスを受けることもあると思いますが、恋愛初心者カップルさんは意見に左右されすぎてしまうのも要注意!
鵜呑みにするのではなく、あくまでも参考にする程度で話を聞いてみてくださいね♡

恋愛初心者カップルさんが気を付けたいポイント⑥連絡をLINEだけで済まさない

先ほど「連絡はこまめにとることが大切!」といいましたが、LINE(ライン)ばかりしているのでは、2人の距離はいつまで経っても縮まらないかもしれません。

LINEだったら返信する内容をよく考え、何度も文章を直すことができるから安心だし、言いたいことも言いやすいですよね。
だけどその安心感が時には命取りになり、「LINEでは優しいのに、直接会ってみると冷たいな」と、相手に対してギャップや不安を感じてしまうことも。

なのでLINEだけではなく、電話をするようにしてください。
本人の声を聞きながら、その場で考えながら会話をすることで、LINEと直接会った時のギャップを感じにくくなるはずですよ♡
いかがでしたか?
お互いが恋愛初心者カップルさんだと安心感もありますが、不安も大きいですよね。
気を付けたいポイントを押さえて、2人の仲を深めていってくださいね♡

【関連記事】頭脳派な恋愛してみない?恋愛をバージョンアップさせるための心がけ

ひとつの恋愛が終わると、“次はもっと素敵な恋がしたいな”と思いますよね。そこで今回は、「...

恋愛 初心者 カップル 方法 ポイント

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

ゆり

女子大生サークルL'Allure

>もっとみる