今年は7年に一度の御開帳!ゴールデンウィークは長野へ行こう♡

LIFESTYLE

新年度・新生活がはじまり、もう少しで待ちに待ったGWですね♪
旅行に行きたいけれど、まだ行き先が決まっていないという方に私がおすすめしたいのは、長野です!
長野ではまさに今、7年に一度の大行事が開催されています♪
東京からも2時間ほどで行ける距離なので、ぜひ旅行のプランに入れてみてください。

7年に一度の大イベント!御開帳って何?

引用:japan-attractions.jp

長野市に存在する歴史ある名所、善光寺。
「牛に引かれて善光寺参り」でも有名ですよね。
その善光寺では今年、7年に一度の『善光寺御開帳(ぜんこうじごかいちょう)』が5月末まで開催されています!

御開帳とは、善光寺の秘仏の身代わりである「前立本尊」を本堂に迎え、7年に一度だけ特別に姿を現すという行事のことです。
北陸新幹線が開通したこともあり、今年は多くの観光者が訪れる予想だそうです!

回向柱の意味とは?

引用:kai-alps.jp

御開帳の期間中、善光寺の本堂前には高さ10メートルの回向柱が立てられます。

この柱は本堂の前立本尊と糸で結ばれており、柱に触ることで前立本尊に直接触れたのと同じご利益があると言われています。

回向柱を触ろうと、たくさんの人が詰めかけます。
実際見ると想像していたよりも高く、一度見てみる価値はあると思います☆

善光寺表参道も楽しんで♡

引用:www.nagano-saijiki.jp

善光寺本堂から続く表参道には、様々なお店が建ち並んでいます☆
おやきやソフトクリーム屋さんなどもあるので、食べ歩きもできます。

その中でも私のおすすめなのが、『ZaWAcC caffe』という人気のカフェです!

2階にあるカフェスペースでは、ソファ席でゆっくりすることもできます♪
長野ならではの蕎麦クレープもあり、テイクアウトもできるのでおすすめです☆

毎日がお祭り!地域も盛り上がっています♪

引用:www.nagano-saijiki.jp

御開帳の期間中、善光寺~長野駅周辺にかけて毎日イベントが開催されています!
十分な距離があり、エリアごとにイベントが分かれているので、歩くだけでもとても楽しめると思います♪

GW中の4日間は、たくさんの花で作られた『花回廊』というアートイベントが中央通りで開催されます。この花回廊はとても人気で毎年大勢の観光客の方が訪れています。

今年はさらに多くの観光客の方で盛り上がりそうですね。

いかがでしたか?
この季節、自然がいっぱいの長野はとても過ごしやすく旅行先には最適です!
北陸新幹線に伴い、新しくリニューアルされたばかりの長野駅にも注目です☆
次の御開帳は7年後になってしまうので、この機会にぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?