強みを生かしきれてますか?アラサー女子のモテポイント♡

LOVE

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第155弾】

アラサーになってくると同級生に子供が産まれたり、結婚に対してプレッシャーを感じる人も多いみたいですが、常識にしばられず、他人の声に惑わされず、自分らしさを忘れなければ、ワンランク上の出会いができるものなんです!
20代前半の頃とはひと味違った、アラサー女子のモテポイントとはどんなものでしょうか?

アラサー女子のモテポイント♡仕事の話ができる

私が出会ってきたハイスペ男性のなかには「20代前半ぐらいの女子よりはアラサー女子のほうがいいなぁ」と言っている男性たちが多数いましたね!

理由をたずねると、「若い子は話が合わないから付き合えない」と言っているんですよね。「アラサー女子は社会経験を積んでるからマジメな仕事の話ができるんだよね。俺、彼女と会話ができるって重要だから」そんな意見を何度も耳にしました!

アラサー女子のモテポイント♡彼の人生をいい方向に導ける!

自分を成長させてきたアラサー女子は、社会を知っていることが、恋愛では強みになるでしょう。

一緒に生活していくなかで、強がって聞いていないフリを本人はしていたとしても、ふいに女性の口から出た一言や、ここぞ!というときの助言を、結構聞いていて取り入れているところが男の人にはあるんだなぁと感じるんですよね〜。

「私を構ってほしい!」が行動原理にあると彼の人生まで良くしようという余裕が生まれませんが、大人女性はそれなりに人間力がついてきて、そうなると、他人の面倒をみる余裕も出てくるので、彼のタイミングも決断も人生も尊重して大切にできるようになっていきます。

「彼女に任せておけば安心できる」と彼から思われていると、深い信頼関係を築けます。余談ですが、モテと愛されるを追求するのなら「彼から信頼される」を追求すると全てが手に入るのです。

アラサー女子のモテポイント♡恋愛スキルが高い!

30歳を過ぎると一気に恋愛がラクになる理由は、男性陣から処女性を期待されなくなるからなんですよねぇ。

これまでずっと途切れずに彼氏がいたような子は、30代になると「恋多き女」として評価されるようになっていくのです。20代のころにはその評価のされ方ってきっとなかったはず!

自分に好意を持ってくれる男性も女の幻想ではなく女の現実を見てくれるようになるので、男性の前で、何も知らないフリをしなくても30歳以降は等身大で相手と付き合えるようになります。

正直、恋愛スキルは場数を踏まないとあがっていきません。これは男女ともに同じです。「場数を踏む」とは、人数を多く付き合う意味ではなく、恋愛関連で起きる、あらゆるシチュエーションや事件を経験して対処するだけの力をつけていくということです。

恋愛経験値が高い女性は大人になってからのほうが評価があがる(モテる)可能性がありますね!

アラサー女子のモテポイント♡結婚願望があるハイスペ男性に人気!

『アラサー女子=売れ残り感』というイメージにどうしても惑わされやすいですが、どこの誰が言い出したのかもわからない考えに私は振り回されないわ!と決めたら、案外、アラサー女子って人気なんだなという世界が見えてきます。

個人的な体験談をここに書くと、30歳31歳になってから、選択肢が広がったんですよね〜。なぜかというと、年上も同世代も、年下も、全員が恋愛対象になるからです。

しかも、遊び目的の男性は若い子にいってしまって自分のところにはあまり来なくなるので、真剣に結婚したい!と言われたり話をする機会が増えてくるという。モテなくなるって嘘じゃん〜!って感じでした。

年齢的にも相手がストレートに結婚を意識してくれるので、ラクなんですよね。「遊びなの?本気なの?」と相手の心理状況を読んだり、疑う時間が省けます。

もしも、結婚願望があるアラサー女子が男子に「重い」と言われたら「あなたはまだ結婚したくないんだね!ご縁がなかったということでさようなら〜」と割り切ってすぐ次に進めば良いだけですし、白か黒かとてもハッキリしているので、サバサバ女子はアラサー恋愛を楽しめるんじゃないかなと思います!

↓斎藤美海さんの人気恋愛コラムはこちら!

【関連記事】 もう既読スルーなんて怖くない!誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第28弾】
好きな人とのLINEのやり取りが相手の既読スルーによって途切れてしまった……なんて経験はありませんか??
心配性の女子ほど「既読スルー」で落ち込み、傷つきやすいものです。裏を返せば、それだけピュアに彼のことを好きになっている証拠なんですけどね〜\(^o^)/

実は、すごくウザいことをやっちゃうとか、重いことを言ってしまうではない限り、男性が既読スルーをする理由なんて大した意味はないというケースがほとんどです。「ゴメン。他のことに熱中していて返すの忘れてた!」が多いのではないでしょうか?ですから、一番の対策は、「気にしないこと」です。少し時間を置いて軽めの内容をまた送ればいいだけです。

「でも、頭ではわかってるけど、やっぱ気になっちゃう!!どうしたらいいんだろう?」と女性が思うとするならば、そう思ってしまう「不安」「孤独」「恐怖」で出来上がっているメンタルを変えていきましょう^ ^
「わくわく」「ハッピー」「彼のこと大好き〜♡」の最強メンタル状態でいつもいられたら、どうでしょうか??

今回は「誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法」を4つ、ご紹介します。アナタに合いそうな方法をぜひ選択してみてください^ ^♡♡

【関連記事】 カラダからはじまった彼を好きにさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第24弾】
世の中に溢れている恋愛本や女性誌の特集を読むと、必ずといっていいほど、「カラダの関係を持つのは付き合ってから!」「結婚したいと思ったらなるべくカラダの関係は遅らせる」と書いてあります。確かにそれは、恋愛初心者が誰でも成功しやすいお付き合いの方法かもしれません。

しかし、男女の関係はそれだけが全てではありません。例外がたくさんあります。特に大人になってくると、出会って間もない相手と盛り上がった勢いではじまる恋愛があったりもします。

カラダからはじまった彼のことがもっと好きになってしまった場合、恋愛本を参考にしすぎていると頭で考えてステップを踏むことに忠実になってしまい、臨機応変にその場の状況に対応できなくなってしまう危険性があるのです。。

では、どうしたらいいのでしょうか??

それが、「私、この人が好き!この人がいい!」と思った彼を自分がいなくなったら困るという中毒状態にさせることです。そうなってしまえば、どんなスタートを切ろうと自分が望む関係性になっていきます。
少し時間はかかるかもしれませんが、付き合うことも結婚することもラクにできます。だって、彼の人生の必需品にアナタがなっていくということですから…。

今日は、「カラダからはじまった彼」を好きにさせていく方法について詳しく書いていきます。

【関連記事】 絶対に失敗しない結婚相手の選び方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第32弾】
私達の親や親戚世代のオトナ達は「結婚して出産しなさい」ということだけは頻繁に教えてくれますが「結婚相手選びを失敗しないためにはどうしたらいいのか」という、具体的なアドバイスをくれる人は稀です。

「結婚、ミスった( ; ; )」と口にはしなくても内心では思っている既婚者の方々は世の中にいっぱいいると思います。そのなかでも本当に離婚に踏み出すのは、自分に嘘をつきたくない、もう一度人生やり直そうというパワーがある僅かな人達です。
それ以外は、世間体を気にして仮面夫婦になったり子供がいるからという理由や経済的な事情により我慢を続けて離婚できていないケースも本当に多いと思います。

今回ご紹介するのは、女性が〇〇歳で結婚したい!という年齢になる数年前から「ある4つのステップ」を意識的に踏むことで失敗しない結婚にたどり着く方法です。
はじめにお伝えしておきますが、こちらは斬新かつ非常識な方法といえます。実際に使うかどうかはみなさんに判断を委ねます。ですが「結婚、ミスった」という想いを何十年間も抱えて生きるよりは随分と良い人生が送れるだろうと思ったので、ここに書くことにしました!

【おしらせ】Twitterにて無料恋愛相談をしています。質問にも回答しているので@miunarenaiを是非フォローしてくださいm(_ _)m

みうな DM無料恋愛相談なう〜