知っていればお掃除上手!重曹の4つの活用法をご紹介

LIFESTYLE

コスパがよく手軽に手に入れやすい重曹は普段のお掃除のときにも大活躍してくれるアイテムです☆
今回は、掃除上手になれる重曹の活用法を4つまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

掃除上手になれる重曹の活用法①頑固な油汚れに効果的☆

掃除で使える重曹の活用法の1つめは、油汚れ落としです♡
重曹は頑固な油汚れにも効果的で、ピカピカのキッチンを取り戻してくれます☆

まず、重曹と水を2:1の割合で混ぜペーストにします
次に油で汚れているところにペーストを流し込んで、しばらく放置します。
油が浮いてきたら、スポンジや歯ブラシでこすりましょう☆

これだけで、悩みの種だったしつこい油汚れをしっかりと落とすことができちゃいます!

掃除上手になれる重曹の活用法②茶渋や湯垢もピカピカに☆

掃除で使える重曹の活用法の2つめは、茶渋落としです!
気づかないうちに意外とついてしまう茶渋や湯垢も重曹を活用して掃除をしちゃいましょう☆

重曹を粉状のまま、茶渋や湯垢のこびりついた箇所にふりかけて、スポンジや歯ブラシでごしごしと擦りながら洗いましょう。
たったこれだけでお気に入りのマグカップが綺麗になります。

メラミンスポンジでも磨くことができますが、重曹のほうが食器類に負担をかけないのでおすすめです☆

掃除上手になれる重曹の活用法③においが気になる三角コーナーにも最適☆

掃除で使える重曹の活用法の3つめは、におい消しです!
きちんと捨てていても嫌なにおいが残ってしまう三角コーナーにも重曹がおすすめです☆

重曹を水と混ぜ合わせてスプレーにします。
そうしたら、そのスプレーをにおいが気になるところへ吹きかければ、簡単ににおいを抑えることができちゃいます☆

三角コーナーだけでなく下駄箱やゴミ箱などどんなものにでも吹きかけられるのも魅力ですね!

掃除上手になれる重曹の活用法④身に着けるアクセサリーも綺麗に☆

掃除で使える重曹の活用法の4つめは、ちょっぴり応用編シルバー磨きです!
シルバーアクセサリーは、身に着けているとだんだん黒ずみができてきちゃいますよね。

そんな黒ずみから、お気に入りのアクセサリーを守るときにも、重曹を活用することができます☆
金属でできていないプラスチックなどの容器に、アルミホイルをくしゃくしゃにしてから敷き、少量の重曹を入れて60~70℃くらいのお湯を注ぎます。

お湯と重曹を割りばしなどで軽く混ぜたら、その中にシルバーを入れてしばらく放置します。
これだけで、お気に入りのシルバーアクセサリーに輝きが戻ってきます☆

掃除上手になれる重曹の活用法を、いくつかご紹介致しましたが、いかがだったでしょうか♡
ぜひおうちでこれらの活用を試してみて、おうちの中をピカピカにされてみてださいね!