1mmでも目を大きく見せてモテちゃおう♡デカ目メイク術!

BEAUTY

女子の永遠の憧れと言えば、デカ目ですよね♡
大きく見せるために命をかけている女子は多いはず!
1mmでも大きい瞳で、今まで以上にモテちゃいましょう♪

デカ目メイク方法① グラデーションで彫りを深く!

日本人の顔には凹凸がないため、どうしてもノペっとして平たい感じになり、目が腫れぼったく見えてしまうんですよね…。

そんな時は、アイシャドーを使って、グラデーションで彫り深メイクをしちゃいましょう♪
彫りが深く見えるグラデーションを作りために、1番使いやすいのがブラウン系です。
グラデーションメイクが苦手な人は、単色アイシャドウよりも、すでにグラデーションになっている4色パレットがオススメです♪

【グラデーションをうまくつけるポイント】
①1番薄いベースは、眉毛のすぐ下のアイホール全体につけること。
→外国人さんのように、眉毛のすぐ下から "目" にしてしまいましょう!

②3番目に濃い色は、目を開けた時に少し見える部分(アイホール)までつけること。
→濃い色をまぶた部分だけにつけてしまうと、逆に目が小さく見えてしまいます!

③チップではなくブラシを使うこと。
→ブラシの方がふわっとつけられるので、よりキレイな発色になります!

ブラウン系のシャドーを使って、上記のポイントを守れば、誰でもかんたんに素敵な目元が演出できますよ♡

デカ目メイク方法② つけまつ毛を使っちゃおう!

デカ目になるメイクアイテムの定番といえば、"つけまつ毛" ですよね!

以前は、全体のフルタイプや目尻タイプなど、カタチの種類を選ぶだけでしたが、最近では「どんなイメージになりたいか?」で、まつ毛の種類を選べるほど、つけまつ毛の種類が豊富!
自分のなりたいイメージでつけまつ毛を選んで、理想の顔に近づいちゃいましょう♪

【つけまつ毛をうまく付けるポイント】
①ビューラーで思い切り自まつ毛を上げすぎない。
→ビューラーで自まつ毛をあげすぎると、つけまつ毛が根元に付けづらくなってしまいます。つけまつ毛が浮かないように、カールはほどほどにしましょう。

②ピンセットを使う。
→指で持って付けようとすると、指の厚みのせいでどうしても目のキワに付けづらいもの。ピンセットを使うとより付けやすくなります!
最近では、つけまつ毛用のピンセットも販売していますよ♪

③つけまつ毛を付けた後はキチンとアイライナーで埋める。
→目のキワとつけまつ毛の間を埋めることで、つけまつ毛がより目に馴染みます。
まるでつけまつ毛をしていないかのような、ナチュラルなデカ目になれちゃいます!

この3つのポイントで、つけまつ毛をキレイにつけちゃいましょう♡

デカ目メイク方法③ カラコンをつける!

出典:www.amazon.co.jp

最近では、もはやカラコンを付けることも当たり前になってきていますよね!

ナチュラルメイクでも、カラコンをつけるだけで一気にデカ目に盛れちゃうので、とっても便利♡
たくさんの種類やカラーも販売されているので、その日の気分やコーディネートでカラコンの種類を変えちゃう女子も多いみたい♪

特に、目の負担になりにくい1Dayタイプは、カラコン初心者の方にもオススメです!
カラコンはもちろん度なしもあるので、コンタクトを普段つけない子もメイク感覚でつけられますよ♡
ちょっとイメチェンしてみたい時には、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?♪

デカ目メイク方法④ メザイクを使う!

出典:www.amazon.co.jp

そもそもデカ目って、二重の幅が大きく影響しますよね!♪
一重の方も、奥二重の方も、二重の方でさえ、“もっとデカ目になりたい!” “理想の目の形にしたい!”と、日々切実に願っていることと思います。

そんなワガママな女子の願いを叶えてくれるのが、ファイバー系のアイテープ♡
コレを使うだけで、なりたい二重幅が叶うので、とっても便利ですよ!

また、二重幅が非対称で悩んでる方も、「メザイクを片方だけ使う」という方法でコンプレックスを解消できちゃいますよ♪

よりデカ目に可愛く見せるために、女子はみんな並大抵ではない努力をしているのです。
メイク方法にこだわったり、カラコンやメザイクでデカ目は叶います!
昨日よりも今日よりも、明日はもっと可愛くなって、さらにモテ子に近づいちゃいましょう♡