大人女子に人気な絵本♡ピーターラビットのイラストがステキ!

LIFESTYLE

みんなが知ってる!?大人女子にもとっても人気なうさぎの男の子といえば……。そう、「ピーターラビット」!
今ではいろんなピーターラビットグッズが出ているので、それで知っている人は多いはず。
でも、原作絵本の中身を知らないなんて人も少なくないんじゃ?
ということで、今回はそんなピーターラビットの絵本の中身を特集していきます♪

三浦アヤ
三浦アヤ
2015.06.25

ピーターラビットの人気の秘訣▷リアルタッチなのに可愛いイラスト

出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

ピーターラビットのイラストは、キャラクターとしても、とっても可愛いイメージ。
でも、よくよく見てみると、結構リアルタッチなイラストなんですね。

顔つきや体つきはもちろんのこと、もふもふとした毛並みもリアルです。

そんな思わず抱き上げてぎゅっとしたくなるようなピーターラビットのイラストは、うさぎ好き女子のみならず、動物好きなら誰もが惹かれてしまいます♡

絵本「ピーターラビット」の内容は?

出典:www.amazon.co.jp

1902年に出版されたのがはじめで、それから今まで長く愛され続けているピーターラビットの絵本。タイトルは「ピーターラビットのおはなし」です。

舞台は、イギリスの片田舎。とある農園。
主人公であるピーターラビットはいたずら好きのうさぎの男の子。
お母さんうさぎ(ラビットおくさん)から、「してはいけませんよ」と教えられたことも、ついついやってしまうようなちょっと困った、でもどこにでもいるやんちゃな男の子なのです!

そして、そんなピーターラビットのいたずらから始まるハラハラドキドキの冒険が、絵本「ピーターラビットのおはなし」には描かれています♪

意外と恐い?絵本「ピーターラビット」の設定

出典:www.peterrabbit-japan.com

ピーターラビットは、子ども向けの絵本でありながら、そのところどころに散りばめられている設定は、時々、目を疑うようなものがあったりします。

たとえば、有名なところで言えば、「ピーターラビットのお父さんは、マグレガーの奥さんに捕まってパイにされてしまった」なんて設定があったりします。

可愛いイラストとは裏腹の驚愕の設定です!
でも、そんな設定も「マグレガーさんの畑にだけは、行ってはだめですよ。お父さんはね、マグレガーのおくさんに、パイにされてしまったのですからね」という、お母さんうさぎのセリフ以外では特に触れられません。
それがまた、「パイにされてしまうことは、特別なことではない」と自然界の厳しさを教えてくれるようで、切なくもなります……。

そんな設定可愛いだけではない設定が、また大人女子の人気に火をつけるのです。

ピーターラビットシリーズは他キャラにも注目◎

出典:www.be-en.co.jp

ピーターラビットばかりが有名ですが、ピーターラビットシリーズに出てくる動物はうさぎだけじゃありません。

「こねこのトム」では、トムをはじめとする子猫の兄弟3匹がやんちゃにじゃれ合う可愛い姿が読めますし。
「りすのナトキンのおはなし」では、生意気で礼儀知らずなナトキンがふくろうのブラウンおじいさんを怒らせてしまう話が読めたり。
「グロースターの仕たて屋」では、とある貧しい仕立て屋の元で、恩返しとして立派な服を仕立てあげるねずみの話が読めたりもします。

そんなたくさんの動物とおはなしがあるピーターラビットシリーズですが、そのどれもに共通しているのがイラストの美麗さ。
その美しさには、思わず読んであげる大人のほうが、何度も絵本を開いて、イラストを眺めてしまうほどです♪

ピーターラビットのイラストの生みの親である「ビアトリクス・ポター」は、さまざまな動物を飼ったり、農場を経営したり、自然の保護に努めるなど、とても動物を愛する人だったようです。
そんな彼女のイラストには、やっぱりピーターラビットたち動物に対する愛情がたくさんつめこまれているように感じられます。
ビアトリクス・ポターのように動物好きな人なら、ぜひ一度は他の絵本も手に取ってみて!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。