ドキドキが無くなったカップルへ♡倦怠期を乗り越えるための4つの法則

LOVE

付き合っていると、必ずと言っていいほど訪れる試練。倦怠期。
これを乗り越えたいとおもっているカップルは多いはず。
ではいったいどうしたらいいのでしょう。

倦怠期を乗り越えるための法則①ドライブに行く

ドライブ中は密室で、特にすることがありませんよね。だからGOOD!
普段しないような話をしたり、どうしても伝えたいことを打ち明けたりと意外と話せるものなのです。
密室だから誰にも聞かれないし、逃げることもできないので面と向かって話せます。

それだけでなく、二人の好きな音楽を聴きながらはしゃいだり歌ったりできるので、一緒に楽しむことが少なくなった倦怠期にはぴったりです。

倦怠期を乗り越えるための法則② パターン化したデートとはもうバイバイ

パターン化していたデートにおさらばしましょう。

たとえば、いつも外に出てデートして、レストランでお食事をして……というカップルは、おうちでまったりしながら一緒にご飯をつくる。
逆にいつもおうちデートの人は、ディズニーなどのテーマパークに行きご飯は外食にしましょう。

いつもとは違うデートをすることで、新鮮な気持ちになり、新しいデートの形が見えてきます。
デートが変わると心も変化することでしょう。

倦怠期を乗り越えるための法則③「ながら遊び」をする

私の『ながら遊び』の定義とは、
「歩きながらしりとりする。」
「買い物しながらクイズをする。」ことを指します。

すっごく小さなこと。だけど、倦怠期のカップルって「小さな楽しみ」を忘れてしまっていることが多い。だから効きます!

普通のしりとりではつまらない。
だから「濁点抜きの野菜しりとり」など工夫してみましょう。

クイズは検索すれば、山のように出てきます。
このように二人だけで盛り上がれる世界を創ることで、お互いに夢中になることができます。

倦怠期を乗り越えるための法則④ 一緒にお風呂でリラックス

カップルだから一緒に入れる特別な場所、「お風呂」。
一緒にお風呂に入るなんて、刺激的ですよね。

ぜひ、アロマ配合のバスボムや温泉成分配合の入浴剤を入れてみてください。リラックスでき、心と体が癒されます。

そこから「今度はスパに行こうか!」や「温泉旅行とかどうかな?」と持ち掛けてみてください。
デートや旅行計画が実行に移される可能性が高まりますよ♪

倦怠期は多くのカップルがぶつかる壁。
それをどう乗り越えるかはあなた次第。
でももし方法がわからなかったらぜひこの法則を参考にして見てください。
ずっとハッピーで素敵なカップルでいてくださいね♡