どんなに仲が良くても関係なし!女友達にムカつく瞬間9つ

LIFESTYLE

いくら仲のいい友達だからといって、相手に対して何にも不満を持っていないのかと聞かれれば、嘘になってしまう人はたくさんいるはずです。
今回は仲が良い友達でもムカついてしまう瞬間をご紹介します♪自分はどうか当てはめて考えてみてくださいね!

仲のいい女友達にムカつく瞬間① 何も決めない

遊ぼうと誘ってきたにもかかわらず日程や時間、遊ぶ場所などを何も決めてくれない友達って意外と多いのではないでしょうか?

女の子だとなおさら、決定権を相手にゆだねてしまう傾向があるので、結局スケジュールが組めずに先延ばしになってしまいますよね。

もし自分自信も友達に対して「なんでもいいよ~」と言ってしまっているなと感じる人は、どんなことがしたいなどと提案してあげることが大切ですよ♪

仲のいい女友達にムカつく瞬間② お店の予約をしない

週末で混雑している時は、お店の予約が必須だったりしますよね。けれど毎回同じ人が予約をしていて、絶対にお店の予約をしてくれない友達っていませんか?

予約をしない人からすれば「いつも〇〇ちゃんがやってくれているから、今回も大丈夫だろう」と安心しきってしまっているのかも。

毎回同じメンバーで遊ぶ予定があるのであれば、ローテーションで予約をする人を決めたりとしっかり対策をすることが大切ですよ♪

仲のいい女友達にムカつく瞬間③ グループLINEに出てこない

予定を決めるときにLINE(ライン)グループでのトークを活用することって多いですよね。
けれど、グループでトークをしていると必ずと言っていいほど登場してこない友達が現れるんです。

「私が発言しなくても誰かがやってくれるだろう」とか、「色々決まったらお礼のLINEを送ればいいかな」などと思うかもしれませんが、いつまでも他人任せだと周りからの信用もなくなってしまうかも。

親しい仲だからこそ相手を思いやった行動を心がけることが必要ですよ♡

仲のいい女友達にムカつく瞬間④ 遅刻魔である

毎回遅刻をしてくる友達ってメンバーが決まってしますよね。
10分、20分の遅刻なら大丈夫だろうと思ってしまうかもしれないですが、その時間を無駄にさせてしまったと考えると、申し訳ない気持ちになってくるはず。

また、ちょっとした遅刻が何度も続くと、気付かれなうちに周囲の人たちから陰口を言われてしまっているかもしれません。

たまにの遅刻ならしょうがないと思いますが、毎回遅刻してしまうのは改善していく必要があるかも♪

仲のいい女友達にムカつく瞬間⑤ 考え方がネガティヴ

根本的に考え方がネガティヴな人は、相手に気を使わせてしまっているということを自覚する必要があるかもしれません。

「そんなことないよ」とフォローしてくれても、その場の空気が重たくなってしまいますよね。「私なんて……」というネガティブな気持ちは、その場では心の中で留めておきましょう。

また、嘆いてばかりいるのではなく、ネガティブになってしまう原因を自分自身で改善していこうと、努力していくことで少しずつ変わっていくはずですよ♪

仲のいい女友達にムカつく瞬間⑥ ドタキャンする

グループで遊ぶ時も二人っきりで遊ぶ時も、約束をしたのにドタキャンをするのは非常識な行為ですよね。

体調が崩れてしまったなどのやむを得ない事情なら仕方がないですが、基本的にドタキャンはあり得ないことだと考えておくことが大切ですよ。

仲のいい女友達にムカつく瞬間⑦ SNSで意味深な投稿をする

「もしかしてこれ私のこと言っている?」と思わせてしまうような意味深なSNSの投稿は周囲の人を困惑させてしまうのでやめましょう。

もしその気持ちをどこかにぶつけたいのであれば、SNS以外の場面にしたほうが周りの人との関係を壊さずに済むはずですよ♪

仲のいい女友達にムカつく瞬間⑧ 人によって態度を変える

同じ友達の中でも人によって態度を変えてしまうのは、あまりよくないことと言えます。

「〇〇ちゃんといる時は、すごく気を使っているけれど私に対してはすごく上から目線だな」などと相手が一度思ってしまうと、ずっとそんな風にしか見えなくなってしまうんです。

もちろん仲のいい子には自分をさらけだせたりすることはあると思いますが、基本的にはみんなに平等に気遣いや思いやりを持っておくことが大切ですよ♪

仲のいい女友達にムカつく瞬間⑨ 悪口が多い

みんなで楽しく遊んでいるときはとってもいい子なのに、二人でいると悪口が止まらなくなってしまう友達っていますよね。

悪口を全く言わない人のほうがむしろ少数派だとは思いますが、常に会話が悪口ばかりだと、なんだか暗い気持ちになってきてしまいます。
嫌な部分を見つけるのではなく、良いところを見つける習慣をつけてくださいね!

良いところも悪いところも知っているからこそ、本当の友達ではないでしょうか?
お互いを思いやっていくことが大切ですよね。
もし当てはまるところがあって友達に嫌な思いをさせているかな?と思ったら自分を見つめ直してくださいね。