海外セレブも実践♪「24時間式ダイエット」で美ボディに!

BEAUTY

これからどんどん肌の露出が増えるこの季節。腕、足、お腹…気になるパーツがいっぱいですよね><
体重を減らしたり、見た目のサイズダウンは誰もが苦労する道。
ミランダ・カーなど、海外のセレブも実践する「24時間式ダイエット」が今アツいんです♡

24時間式ダイエット① 朝イチのレモン水

まずは仕事の日も休日も、起床時間はきちんと決めて体内リズムを整える事が大切です。

リズムが狂うと太りやすくなるので要注意。
遅くても朝は9時半までには起きるようにしましょう!

女子の憧れボディのミランダ・カーなど、多くの海外セレブたちがこぞって実践しているのが、朝イチのコップ1杯のレモン水。

胃が空っぽの寝起きの状態に、レモン汁を加えたぬるま湯(お白湯)を飲む事で内蔵が活性化し、気になる脂肪や毒素が排出されやすい体質になっていきます♪

24時間式ダイエット② 朝食をきちんと食べる&食後の運動

起きたばかりの体はエネルギーを必要としています。
栄養を吸収しやすい状態なので、フルーツ、グラノーラ、卵などヘルシーな物を食べるようにしましょう。

朝食を抜くと、体は脂肪を溜め込もうとしてどんどん代謝が悪くなります。
起きてから1〜2時間以内に食べるようにしましょう。

また、朝は交感神経が活発になるので、他の時間帯よりも10%も脂肪が燃えやすい状態です。
午前中のうちにウォーキングや1駅遠くまで歩くなど、軽い運動をするとよいでしょう。

24時間式ダイエット③ 食物繊維多めのランチとマッサージ

食物繊維が多い食事は満腹感をより早く、そして長く感じさせる効果があります。

間食を防ぐためにも、大盛りのサラダなどで食物繊維を多めに摂取しましょう!

また、午後は足などが浮腫みやすい状態なので、リンパマッサージが必須です。

ふくらはぎを下から上へなぞるように気になるパーツをマッサージして、血流をよくし代謝をUPさせましょう。

24時間式ダイエット④ 夕食の太りにくい食べ方とお風呂

夕食を食べる前にコップ1杯の水を飲むようにしましょう。
太りにくい食べ方は、野菜→汁物→たんぱく質→炭水化物の順で食べること。

そして腹八分目を目指す事が重要です。
夜遅くに食事をすると、脂肪燃焼効果が落ちます。
就寝2時間前からは固形物を摂取しないようにしましょう。
きちんと消化してから寝ることで、ダイエット効果がUPします。

夜は、忙しかったり、眠かったり、これからの季節はシャワーになりがちですが、きちんと湯船につかるようにしましょう。
体が温まる上に、水圧や浮力で血行がUPして代謝もよくなります。

また、どんなに忙しくても、睡眠時間をきちんととる事が大切。
睡眠時間が短いと太りやすくなります。
早めに就寝するだけでもダイエット効率がUP♡

『24時間式ダイエット』いかがでしょうか♡
健康なくしてダイエットははじまりません。
まずは、規則正しい生活を送り、体内リズムを整えた健康な体である事が大切ですね♪
春から夏に向け、美ボディを目指しましょう。