おブスファッションを卒業!プチプラコーデを安っぽく見せないコツ♪

FASHION

私たち世代のファッションには、プチプラアイテムが欠かせません♡
何といってもプチプラアイテムはお財布にやさしいですし、最近では以前と比べて高見えするアイテムが増えましたよね!
けれども、時にコーディネートがどこか垢抜けない……なんてことはありませんか?

ほぼ全身プチプラアイテムでコーディネートしたとしても、きちんとした高級感のあるスタイルに仕上げるコツをご紹介します。

プチプラコーデを安っぽく見せないコツ① サイズ感がとっても大事!

お気に入りのブランドとは違って、プチプラアイテムは大量生産されていることもあり、幅広い年代層に似合うようなサイズで作られていることも……。

そのため、普段自分が購入するサイズが「M」だからといってプチプラアイテムで「M」を購入しても、買ってみたら大きかった、サイズ感が合っていなかった……なんていうケースも想定できます。

プチプラアイテムを購入するときには、面倒くさがらずに必ず試着をして、自分にぴったりなサイズを選びましょう♡

プチプラコーデを安っぽく見せないコツ② アクセサリーは華奢なもので高級感を出す♡

プチプラなお洋服に、おもちゃのようなネックレスやブレスレットでは、着こなし全体が安っぽく見えてしまうのは目に見えていますよね。

お洋服がプチプラな分、アクセサリーの選び方には気を遣いましょう。華奢なアクセサリーを重ねづけしたり、大ぶりのものを1〜2点入れて、オリジナル感を出すのがオススメですよ。

プチプラコーデを安っぽく見せないコツ③ 使う色はまとめる!

「コーディネートは、3色以内にまとめるとスッキリする」とよく言いますよね。
それは、プチプラコーデの時も同じです。

あれもこれも……とお気に入りアイテムを着たい気持ちはわかりますが、その気持ちはグッと抑えましょう。着こなしを同系色でまとめたり、柄は1点にするなどして、統一感を出すようにすると高級感が出ますよ。

プチプラコーデを安っぽく見せないコツ④ 辛口アイテムや大柄アイテムを取り入れる♪

プチプラなアイテムに投入したいのは、辛口アイテムや大柄アイテムです。

全身プチプラなラフコーデなどは、雑誌やインスタグラマーさんの写真で見るとオシャレに見えるのに、実際に着てみるとなんだか違う……なんていうことになりかねません。

その違いは、体型や写真写りなど、様々なものがあります。モデル体型ではないと、プチプラでラフな着こなしは野暮ったく見えてしまうのです。

そんな事態を避けるためには、着こなしに辛口なアイテムや、大柄アイテムを取り入れるのが正解。そうしたアクセントがプラスされるだけで、着こなしがピリッと締まり、高級感が生まれますよ♡

「やっぱり、プチプラアイテムだから着こなしがきまらないのか……」なんて思わず、コツをマスターして、堂々とプチプラアイテムをオシャレに着こなしてくださいね♡