絶対に行ってみたい!ロサンゼルスのおいしいグルメスポット4選

LIFESTYLE

アメリカ西海岸にあるロサンゼルス。ファッションやエンターテイメントの街として、世界中から観光客が集まります。
そんなロサンゼルスで、誰もが大満足になれるグルメをご紹介します。

アメリカ・ロサンゼルスのグルメスポット①▷Porto's Bakery & Café

引用:www.tripadvisor.com

ロサンゼルスの地元っこが大行列するベーカリー「Porto's Bakery & Café(ポルトス・ベーカリー&カフェ)」。

ベーカリーといってもケーキも充実してるんです!
キューバ移民のオーナー直伝による“マンゴームースケーキ”など、日本ではなかなか味わえないトロピカルなスイーツもずらりと並んでいます♡

また、これまたキューバ風の“カフェ・コン・レッツェ(ミルク入りコーヒー)”など、移民の国アメリカならではのグルメは要チェックです。

【Porto's Bakery & Café(ポルトス・ベーカリー&カフェ)】
住所 3614 W Magnolia Blvd, Burbank
営業時間 6:30~20:00/日7:00~19:00

ロサンゼルスのグルメスポット②▷In N Out Burger(イン・アウト・バーガー)

引用:aveasia.wordpress.com

アメリカの国民的B級グルメといえば、やっぱりハンバーガーですよね。
ロサンゼルスでも数多くのバーガーショップを見つけられますが、いちばん人気がこちらの「In N Out Burger(イン・アウト・バーガー)」。

こだわりの素材を使った抜群の“ハンバーガー”がたった1.95ドルで食べられます。
フレンチフライもその場でカットしたじゃがいもを揚げるというこだわりぶりで、クオリティの高さに脱帽です!

【In N Out Burger(イン・アウト・バーガー)】
住所 9149 S Sepulveda Blvd
営業時間 10:30~翌1:00/金土~翌1:30

ロサンゼルスのグルメスポット③▷26 Beach Restaurant(26・ビーチ・レストラン)

引用:tabelog.com

ハンバーガー、パスタなど豊富なメニューがお手ごろ価格で食べられる「26 Beach Restaurant(26・ビーチ・レストラン)」は、日本のファミレス感覚で利用できる便利なお店。

日本人なら絶対に気になる寿司とバーガーのコラボ、“カリフォルニアバーガー”なるメニューも含めて料理のレベルはかなり高く、サービスも良いのでおすすめ!
アメリカ・ロサンゼルスで何を食べようか悩んだときはとりあえず行ってみて。

【26 Beach Restaurant(26・ビーチ・レストラン)】
住所 3100 Washington Blvd, Venice
営業時間 8:00~21:30/金土~22:00/日~21:00

ロサンゼルスのグルメスポット④▷CUT(カット)

日本でもレストラン展開している、ウルフギャング・パック氏にプロデュースされた、ロサンゼルスのステーキハウス「CUT(カット)」

フォーシーズンホテル内にあるレストランにはスタイリッシュな雰囲気があって、一般的なアメリカのステーキ店のイメージとはちがいます。

プライムリブやニューヨークサーロインなど、肉の品質はもちろん申し分ナシ!ちょっと贅沢なディナーにおすすめのグルメです♡

【カット(CUT)】
住所 9500 Wilshire Blvd, Beverly Hills
営業時間 18:00~22:00/金~23:00/土17:30~23:00/日休

アメリカ・ロサンゼルスは世界各国の移民が集まることもあって、食べられない料理はないというほどグルメが充実しています。
何を食べるか悩ましいですが、本場のハンバーガーだけは忘れずにトライしてくださいね!