ちゃんとできてる?間違いだらけのお肌の乾燥対策!

BEAUTY

本格的に乾燥が気になる季節になりました。
女性にとって一番大切なのは、長いまつげではなく、瞳の大きさや色でもく、もちもちで触りたくなる血色の良いすべすべ肌です!
クレンジングやクリームなど、オススメの保湿アイテムやコツをご紹介します!

クリームクレンジングを使いましょう!

出典:www.kose.co.jp

乾燥肌にお悩みの方は、早急にクレンジングをオイルからクリームにシフトしてください!

オイルはメイク馴染みがよく、素早く落とせますが、その分肌にも負担がかかっていますし、保湿力が無いのです!

クリームタイプでオススメなのは雪肌精。和漢オイルインカプセル処方で肌馴染みがよく、メイクや汚れをすばやく浮かせ、かつ乳液の役割もあるので保湿効果抜群。素肌のやわらかさを守ってくれます♪

洗顔は手ではなく”泡”で洗いましょう!

出典:item.rakuten.co.jp

洗顔でもっとも重要なのは「泡」なのです!
ていねいに洗おうと心がけるからこそ、ついついゴシゴシ洗ってしまいがち…なんて方も多いのでは?実は、泡で撫でるように洗う程度で十分なのです。

顔をこすってしまうと、その分摩擦で肌を傷つけてしまうので、泡を肌に乗せて、優しく包み込むように軽く撫でるだけ、というのが正解!

洗い流す時も、手ではなく”お湯”で洗う感覚で流すことがポイントです。

洗顔後は蒸しタオルで顔をふきましょう!

洗顔後は綺麗に水気を取ってすぐ化粧水!
、、、ではなく、蒸しタオルを顔に押さえつけるような感覚で、水滴をオフしてください。

毛穴がジンワリ開いて気持ちがいいですし、その後の化粧水の吸収率もかなり変わってきます。化粧水の前に美容液やビタミンローションを、2.3滴乾燥の気になるところにパッティングすると、効果が上がります!

肝心なのは、省いてしまいがちな乳液。

化粧水を念入りにパッティングして保湿完了!
、、、させてはいけません!

一番重要なのは最後の乳液。乳液で毛穴にフタをしないと、せっかく入れた化粧水も美容液もドンドン抜けて行ってしまい、むしろ逆に乾燥してしまうこともあるのです。

ベタつくし、顔がテカテカしてしまうので省いてしまいがちな乳液ですが、乾燥が気になる季節にはマストアイテムなので、パックをした後にも必ず乳液で仕上げをお願いします。

意外と勘違いしている毎日の肌のお手入れ知識。
毎日することだからこそ、少しの気遣いで効果がすぐ実感できるはずです。
触りたくなる、触られたくなる肌を手に入れて、自信が持てたら、お肌だけでなく自分の内面まで綺麗になれそうな気がしますよね♪