家族、恋人、友達…人と暮らす時に上手くいく秘訣は?

LIFESTYLE

家族と暮らしている、恋人と同棲、友達とルームシェア…
人によっては、人と暮らすのは苦痛に感じてしまったり、そうでない人もストレスになることもあると思います。
ここでは人と暮らす時上手くいく秘訣をまとめます☆

<人と暮らす時上手くいく秘訣①> 自分だけの時間をつくる

人によっては、常に誰かと一緒に居たいという人も居るみたいですが、そうでない人が大半かと思います。
やはり、人と暮らす時でも自分だけの空間だったり、自分だけの時間をつくることは大切だと思います。

一人になってゆっくり頭の中を整理したい時だってあるし、趣味に没頭したい時もある。
物件を選んだりする時は、ひとりになれる場所があるかも判断材料にしたいところ。

<人と暮らす時上手くいく秘訣②> 悪いところも知るものと割り切る

人と暮らすということは、その人のことをたくさん知れます。
一緒に暮らすまでは知らなかった良いところを知れるし、逆に悪いところも知ります。

人と暮らす時は"悪いところも知るんだ"
と心に置いた上で暮らすと、
そういうものだと割り切った気持ちを持てて、少し気楽になれるのでは?

それにこちらの良いところ、悪いところも相手は知ります。お互い様です。

<人と暮らす時上手くいく秘訣③> 挨拶は欠かさず

一緒に暮らしている人とケンカをしてしまったり、なんか話したくない…
一緒に過ごす時間が増えれば、相手へのイライラが増えてそんな感情が生まれることもあります。

そんな時は、フルシカトなんてしたらますます後がきまづくなるだけ。

最低限でも「おはよう」「おやすみ」挨拶は欠かさず、
「ありがとう」のお礼は欠かさず。
これだけでもだいぶ変わります☆

<人と暮らす時上手くいく秘訣④> 常に二人で居ない

引用:starsandrainbows.wordpress.com

家族、恋人、友達…誰でもそうですが、
自分と話している時、自分以外の他の人と話している時
"自分と話している時とちょっと雰囲気が違うな"とか、知らない一面が見れたりしますよね。

自分と一緒に暮らしている相手、そして他の人も含めて話す時間は新鮮さもあり大事だと思います。

意外な優しさを知れたり…常に二人、家族だけという環境はなるべく避けて
定期的に他の人も含めて話してみるのも良いものです♪

人と暮らす時上手くいく秘訣でした!
一人の方がラクという人も多いと思います。私もそうなのですが…
でもでも、人と過ごす時間って大切にしたいものです♪