おすすめスポット!東京ドームシティにある宇宙ミュージアムTeNQとは?

LIFESTYLE

東京ドームシティにある『宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)』の施設のコンセプトは、「宇宙を感動する」!
美しい星空、圧倒的な宇宙空間、最先端の科学など、宇宙から受けたインスピレーションを楽しめる『宇宙ミュージアムTeNQ』をご紹介します♪

東京ドームシティ内「宇宙ミュージアムTeNQ」の見所▷宇宙の入り口トンネル!

出典:www.tokyo-dome.co.jp

東京ドームシティ内にある施設「宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)」。
広々としたエントランスは「TeNQ」のロゴが印象的です☆

ナチュラルテイストなインテリアには、地球儀や宇宙関連の書籍、模型などがディスプレイされ、宇宙への興味を湧き立たせます。
左奥の「トンネル0(ゼロ)」に入ると、いよいよ宇宙への旅が始まります!

暗いトンネルの中では、不思議な音が響いていて、わくわくさせてくれます♪

東京ドームシティ内「宇宙ミュージアムTeNQ」の見所▷はじまりの部屋

出典:www.tanseisha.co.jp

「宇宙ミュージアムTeNQ」のエントランスのトンネルを抜けると「はじまりの部屋」に到着します。
ここでは、幅約20メートル、高さ4.5メートルの空間演出「プロジェクション・マッピング」を鑑賞。

この部屋に現れるのは、古代から現代まで、人間が宇宙へ想いを馳せてきた「記憶と記録」。
約5分間の映像で様々な時代の宇宙観が次から次へとキューブに現れ、気分は一気に宇宙モードに♪

東京ドームシティ内「宇宙ミュージアムTeNQ」の見所▷シアター宙

出典:www.tokyo-dome.co.jp

「宇宙ミュージアムTeNQ」の「はじまりの部屋」を出ると、「シアター宙(ソラ)」に入ります。
ここは、直径11メートルの大きな穴が開いたシアター空間。
大きな穴の周りを、ゲスト全員で「囲み、覗き込む」スタイルで鑑賞します。

足元にまで映像が流れ込む浮遊感や臨場感も体感できますよ♪
また、最新鋭の技術を駆使した4K超の高解像度映像は、息をのむような美しさ!
実際に宇宙を眺めているような、鮮明な立体感を味わえるのでとってもおすすめです。

東京ドームシティ内「宇宙ミュージアムTeNQ」の見所▷宇宙ストア

出典:www.tokyo-dome.co.jp

「宇宙ミュージアムTeNQ」の様々なエリアで宇宙を満喫した後は、「宇宙ストア」でお土産探し♪
宇宙に関する様々な雑貨や、TeNQオリジナルグッズなどが各種揃っています。

ストアの天井には、太陽系の惑星が浮かんでいて、こちらも宇宙色満点☆
見ているだけでも楽しくなってしまいますよ♪
中には「スペースフード(宇宙食)」シリーズもあり、宇宙で食べるたこ焼きやお餅などがあります!
ちょっと変わったお土産は、どんな方にも喜ばれそう♡

【宇宙ミュージアムTenQ】
住所 東京都文京区後楽1丁目3番61号(東京ドームシティ黄色いビル6F)
電話 03-3814-0109
営業時間 平日 11:00 ~ 21:00(最終入館 20:00まで)/土日祝・特定日 10:00 ~ 21:00(最終入館 20:00まで)
休館日 年中無休

宇宙ミュージアムTenQ

「TeNQ」という名前にはいろいろな意味が込められているのだそう♪
「TeN(テン)」は「天」「展」「点」、「Q(キュー)」は「Quest(探究・冒険の旅)」「Question(問い)」「球」など。
また「Thank you」に近い響きで、親しみも込めているのだとか♪
「宇宙ミュージアムTeNQ」は東京ドームシティに来たらぜひ行ってみて欲しいおすすめ施設です♡