男の基準は意外と厳しい。デブとぽっちゃりの境界線

男の人がぽっちゃり好きというのはよく耳にする話ですよね。
けれど女性からしたら、ぽっちゃりとデブの境界線がイマイチわからないと思います。
そこで今回は、モテるぽっちゃり女性と単なるおデブさんとの違いはなんなのかをご紹介します。

デブとぽっちゃりの境界線①くびれがあるかないか

ぽっちゃりさんはおデブさんと違って、くびれが確認できることが特徴。

お腹に脂肪がたっぷり乗ってしまって三段腹になってしまっていては、おデブさんに認定されてしまいます。

気を抜いた時にお腹がたぷたぷ!なんてことのないように気をつけましょう!

デブとぽっちゃりの境界線②性格が明るいか暗いか

モテるぽっちゃりとおデブさんの違いには、見た目ですぐわかる違いだけでなく、内面も関係していることがあるんです。

その一つに、性格が明るいか暗いかというのがあります。
「どうせデブだから」といつもネガティブな発言をしている暗い性格だと思われると、モテないおデブさん認定をされてしまうんだとか。

逆にいつも明るく元気な対応をしている女の子は、「ぽっちゃりでかわいいな」と思ってもらえるんです。

性格でぽっちゃりとおデブの境界線が作られるのであれば、明るくポジティブいることでぽっちゃりさんの仲間入りをしたいものですよね♪

デブとぽっちゃりの境界線③オシャレかどうか

ファッションセンスがあるかないかというのも、ぽっちゃりとおデブさんの境界線になることがあるんだとか。

しっかりと自分に似合う服を知っていたり、いつもセンスのある小物を身につけていれば、おデブさんではなくぽっちゃりさんという認識をしてくれるようですよ♡

デブとぽっちゃりの境界線④自分磨きしているかどうか

女の子に生まれたからには、自分磨きをすることは大切なことですよね。ですが、そこで女を捨てて自分磨きを諦めてしまうとおデブさん扱いされてしまいます。

自分の体型に自信がないとしても、女磨きは続けていくことが大切ですよ!

デブとぽっちゃりの境界線⑤ブラの上に肉が乗るか乗らないか

ブラジャーの上に、背中のお肉が大きく乗っている人は要注意。むにっと食い込んだお肉を見て、おデブ認定されてしまうかもしれません。

「洋服を脱がない限り大丈夫でしょ?」と思いがちですが、意外にもブラに食い込むお肉は洋服の上からでもバレてしまうんです。

背中の脂肪はどうしても燃焼しにくい部分ではありますが、しっかりと対策をした方が良さそうです。

デブとぽっちゃりの境界線⑥清潔感があるかないか

清潔感があるかないか、これもおデブさんとぽっちゃりさんの境界線です。

おデブさんは見た目を気にせずにお菓子をむさぼったり、食に関して貪欲になりがちですが、ぽっちゃりさんは人前での振る舞いに気を付けていたり見た目もしっかりと気遣って清潔感を保っているんだとか。

同じ体型でも清潔感があるとないとで扱いが変わるのであれば、ぜひ清潔感を身に着けたいところですよね♪
いかがでしたか?
実際の体型による境界線もありましたが、自分の気遣い次第でぽっちゃりさんになれることもあるんです♪
せっかくなら、ぽっちゃりさんに昇格したいところ。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当てはまったら危険!?おデブ予備軍チェック♡

デブ 境界線 ぽっちゃり モテ 基準

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

ゆり

女子大生サークルL'Allure

>もっとみる