休日に見たい!「泣ける映画」で心からデトックス♪

LIFESTYLE

あなたは最近いつ泣きましたか?
心がもやもやしている時にも効果抜群な「泣く」という行為。実はとても脳のデトックスになるそう。
週末、おうちでレンタルしてみれるおすすめの『泣ける映画」をセレクトしてみました。

「心デトックス」になる「泣く」という行為

実は、「泣く」という行為、悲しいときや感動したときに流れる涙にはストレスに対する強い効力を発揮するそう。
中でも他人に感動した時の涙には、緊張や不安等のネガティブな気分が解消されるという実験結果もあるくらい科学的に証明されている物なのです。

実は、身体的ストレスは減っていても、「脳ストレス」をため込む人が増えてしまっているので、この脳ストレスにこそ「泣く」という行為は抜群の効果!確かに、泣いた後ってなんがたすっきりしますよね★

そんな心デトックスにもオススメな泣ける映画を紹介します♪

泣ける映画①「余命1ヶ月の花嫁」

引用:www.amazon.co.jp

「余命1ヶ月の花嫁」は、「感動した・・・」という声がたくさん。

乳がんを患いながらも、24年の人生を生き抜いた長島千恵さんの闘病記というストーリー。
TBSで放送されたドキュメンタリー「余命1ヵ月の花嫁」がきっかけで書籍も映画もコミックにもなったという、とても有名な作品です。

「自分の体を大切にしよう!そして幸せをたくさん見つけよう。」と、感動の中にも前向きな気持ちが生まれる素晴らしい映画です。

余命1ヶ月の花嫁 メモリアル・エディション

¥7,140

販売サイトをチェック

泣ける映画②「白い犬とワルツを」

引用:www.amazon.co.jp

「ただただ、涙があふれた」そんな声が多く見受けられるこの作品。

主人公の中本英助が仕事を終えて帰ってきたら最愛の妻が亡くなってしまった。そんな絶望している最中に現れた真っ白な犬。そんな犬と主人公とのストーリーです。

身近いる大切な人を、もっと大切に思う気持ちが生まれる。
「感動で泣きたい」という方にはうってつけの、ただただ、感動して涙が溢れ出てくる素晴らしい映画です!

白い犬とワルツを [DVD]

¥5,076

販売サイトをチェック

泣ける映画③「君に読む物語」

引用:www.amazon.co.jp

「人を愛するって、素晴らしい!」そんな声がたくさんのこの作品。

認知症で記憶を失くしてしまった妻のために、かつての日々を読んで聞かせるという、思わず胸がぎゅっとなる、切ないラブストーリーです。

もともとは全米で450万部を超える大ベストセラーとなった小説で、夫婦愛がテーマのこの映画。

とても綺麗な物語で、心も綺麗に浄化してくる、そんな美しいストーリーとなっています。

きみに読む物語 スタンダード・エディション [DVD]

¥4,980

販売サイトをチェック

いかがでしたか?
今回は週末に見たい「泣ける映画」をご紹介しました。
もやもやした週や、最近疲れがたまっているなあと思うあなたに、素敵な映画に感動の涙で心もデトックスされてみてはいかが?