「まなざし浄化」LUNASOL(ルナソル)秋のメイクアップイベントレポート♡ 

BEAUTY

6/26(日)、表参道の「SEZON ART GALLERY」にて、LUNASOL(ルナソル)のイベントが開催! その名も”LUNASOL 2016 AUTUMN Feathery 〜つつみ込まれる世界〜”。
8/19に発売される新製品を一足早くお試しできるうえ、LUNASOLの世界観を存分に堪能できるメイクアップショーやトークショーと盛りだくさん! その様子を余すところなくレポートします♪ 

2016秋のLUNASOLのテーマは「まなざし浄化」

洗練された世界観で、常に私たちを魅了し続けるLUNASOLがこの秋掲げたテーマは、「まなざし浄化」。

フェザー(羽根)からインスパイアされたコレクションは、スモーキーな発色やフォギーなツヤを実現し、軽やかなのに深みを感じる表情に仕立ててくれる名品揃い! 

LUNASOL王道のアイシャドウをはじめ、チーク、リップ、マスカラ、ハイライト、ネイル、ルースファンデーションが、8/19にお目見えするとのことです。

今回のイベントでパッと目に入るのが、至る所に演出されたフェザー。

10年以上フェザーをモチーフに作品をつくりあげてきたアーティストの小松宏誠氏による空間演出と、サウンドアーティストの清川進也氏のオリジナルサウンドが融合して出来上がった空間はまるで異空間に来たかのよう。

時間を忘れてしまうほど、しっとりと穏やかな空気が流れ込み、まるで全身を羽根でふわっと包まれているような心地良さを体感しました。

「フェザリースモーキーアイズ」

風にふわっと舞うフェザーのように軽やかで、そしてフェザーのように淡いグラデーションを再現できるのが今回のコレクション。そのなかでも、やはりLUNASOLといえば、アイシャドウなしには語れません! 

全4色展開の「フェザリースモーキーアイズ」は、まるで羽根が先端に向かって色がだんだんと濃くなっていくような様を彷彿とさせる4色入りのパレット。

濃い色に繊細なラメをしのばせ、淡い色はマットな質感に仕上げることで、色だけでなく、質感のグラデーションも楽しめるという何とも洗練されたパレットは、重ね方次第でナチュラルアイからディープなスモーキーアイまで変幻自在!

特に“02”のパレットは、社員の星田さんいわく、「グレーの発色がやわらかいので、モードになりすぎず誰でも使いやすいですよ」とのこと。

“03”は、ほんのり赤みを含んだブラウン。
ほのかに色っぽい、知的な女性に見せてくれるから、全4色のなかで男性ウケは1番良さそう! 

“01”は、LUNASOLの代名詞でもあるベージュ。

肌に溶けこむようになじんで、瞳も素肌までも美しく見せてくれるこんな色みは他を探してもなかなかない! 
「通勤メイクで使いたい」、「この秋の目元はナチュラルに仕上げたい」なら迷わずこの色を。

“04”は、最近じわじわとブームがきているパープル。

派手な色と思われがちだけど、透け感があるこのアイシャドウパレットなら誰だって挑戦しやすいはず。
この秋は、ミステリアスで色っぽい雰囲気を醸し出してみては? 

・「フェザリースモーキーアイズ」 全4種 各¥5,400(税込)
・「フルグラマーリップス」 4色 各¥3,240(税込)
・「ネイルフィニッシュN」 限定4色 各¥1,620(税込)

頬&口元にも秋らしいニュアンスをトッピング

さらに、アイシャドウパレットに合わせて、「カラーリングシアーチークス」、「フェザリースティックチップス」で頬と口元を彩れば、たちまち秋らしい表情に大変身!

目元と頬はつややかに、口元はあえてマットに仕上げることで顔全体の洗練度がグッと高まります。

・写真右下「フェザリーニュアンスアイズ」 全2種 各¥4,320(税込)
・写真上「フェザリーリップスティックリップス」 限定2色 各¥2,700(税込)

軽やか仕上げ、なのに細部まで美しい! 

アイシャドウで目元に陰影をつけたら、「フェザリーラッシュマスカラ」でまつげの先端までしっかり締めて、まぶたからまつげにかけてグラデーションをつくるのが「まなざし浄化」の絶対的ポイントとのこと。

そして、「シアーライトルースファンデーション」でヴェールをかけたようなキメ細やかな肌に仕上げ、「ライティングシアーハイライト」で透明感と立体感をプラスすれば、360度どこから見ても美人顔に! 

・写真上「ライティングシアーハイライト」 全2種 各¥2,700(税込)
・写真左下「シアーライトルースファンデーション」 全2色 各¥4,320(税込)
・写真右下「フェザリーラッシュマスカラ」 全2色(限定1色) 各¥3,240(税込)

小松氏×清川氏の夢のコラボレーション実現秘話も! 

夢のコラボレーションが実現した、小松氏と清川氏のトークショーも開催! 

小松氏が「フェザーの細やかな演出にこだわりました」と語るとおり、会場にある羽根の1枚1枚はもちろん、それによって壁に映し出される影など、細部の表現にまでフェザーのしなやかさ、やわらかさが再現されていました。

また、オリジナルサウンドを手掛けた清川氏は、「羽根が舞うような細やかさと、洗練されたメイクによって1人の女性が浄化されていく様を表現するために、LUNASOLに携わっているスタッフ16名の声を収録し、断片的な声をつなぎあわせてつくりました。また、パフやブラシを使ってメイクしているときに聞こえる音も入れこみました」と語ってくれ、1曲の音楽から壮大な物語を感じました。

プロの演出家2人の融合によって築かれた今回のイベント空間は、まさにLUNASOLの洗練された世界観とマッチ。美の相乗効果がうまれていました。

新作で実現する「まなざし浄化」メイクアップショー

そして、最後にはメイクアップショーも!

アイメイクは、「秋冬のクールなファッションにはグレーで強めの目元をつくりつつ、淡いグラデーションで軽さと抜けを出すのがポイント」とのこと。

「チークは肌を引き立てるのが役目」と、大きめのブラシで骨格に沿ってサッとひとなで。
これだけで、頬に自然な陰影がつき、キュッと小顔に見えるのがスゴイ!

さらに、ハイライトを目頭に入れて光を集めて、肌にツヤと軽さを演出。

肌、頬、目元、口元、どのパーツをとっても透明感があるのに、深みがあって洗練された表情に仕上がるのは、色と質感の両方で美しさを体現するフェザーからインスパイアされたコレクションだからこそ成せるワザです!

今までも絶妙な発色と質感で私たちを虜にし続けてきたLUNASOL。
だけど、この秋のコレクションは今まで以上にさらに磨きあげられた実力派揃いで、一度使ったらやみつきになってしまいそうな予感♡ 
羽根のような軽やかさと色合いを秋の表情に再現して、今まで出合ったことがない自分を発見してみては?