グランドキャニオンだけじゃない!アメリカの絶景スポット9選♪

LIFESTYLE

アメリカの広大な土地には、大自然がたくさんあります。思わず息を飲む、涙する、声を失う自然の景色は一生に1度は見ておきたいですね。
今回は、自然が織りなす史上最高とも言える絶景スポットをご紹介します!SNS映えは言うまでもありませんよ♪

アメリカの絶景①グランドキャニオン国立公園

アメリカのアリゾナ州にあるグランドキャニオン国立公園は、大自然の素晴らしさと美しさに誰もが驚く絶景の国立公園です。かつて、アメリカのルーズベルト大統領が「アメリカ人であるならば1度は訪れるべきだ」と語ったとも言われています。

見どころは多くあります。例えばウォッチタワー。敵の侵入を恐れて昔そこに住んでいた種族が作ったそうです。また、トレイルを歩いて、自分の体力試しをするのも一興です。足が丈夫であれば、挑戦しましょう。谷底を間近で見ながら、自然を体全体で感じて歩けます♪

しっかりと山登りのできる服装で、水も持参して訪れることをおすすめします。朝日や夕日を楽しむために時間を合わせて訪れるのもいいですね。

◆グランドキャニオン国立公園
住所:Grand Canyon National Park, Arizona 86023
電話:+1 928-638-7888
営業時間:24時間365日
(ただし、ノースリムは5月中旬~10月中旬オープン)

アメリカの絶景②ホースシューベンド

アメリカのアリゾナ州にあるホースシューベンドは、グランドキャニオンの下流にある絶景ポイントです。ホースシューは蹄鉄でベンドは英語で「曲がる」という意味です。文字通り、蹄鉄が曲がったような形をしているためにその名前がつけられました。

自然が作り出した岩の芸術は圧巻です。周りには建物がなくただただ平原が広がる世界。そこを車で走るだけでも気持ちいいものです。駐車場からもさらに歩くので、装備は万全にして行きましょう。

観光地として注目されてはいますが、整備が完全にされているというわけではありません。写真撮影に夢中になりすぎないようにしましょう。しかしあまりに美しすぎる絶景を自分の目に焼き付けたくなります。

◆ホースシューベンド
住所:Page, AZ 86040

アメリカの絶景③イエローストーン

ソルトレークシティから車で5時間のところにあるのが、イエローストーン国立公園です。世界最大と言われる間欠泉は、豪快で見どころの1つです。Old Faithful(オールド・フェイスフル)と呼ばれるのは、一定の間隔で噴水が沸き起こることが理由でしたが、地震が起きてからは不定期になったそうです。

Fountain Paint Pot(ファウンテン・ペイント・ポット)と呼ばれる、鮮やかな黄色と青の温水地は、自然の現象とは思えないほど鮮やかです。その温度は100度近くあるので、近づくことはできませんが、写真をとるのには最高の絶景スポットですね。

地熱を生かした温泉付きのホテルやロッジも周りにあるので、自然を満喫した後は、おいしい食事と温泉を楽しむのもいいですね。ギフトショップで旅の思い出をゲットするのもお忘れなく♪

◆イエローストーン
住所:Yellowstone National Park, WY, United States

アメリカの絶景④モニュメントバレー

モニュメントバレーはアメリカ先住民がかつて住んでいたと思われる痕跡が多くある地帯です。「モニュメント」と名前がついたように、そこにある岩や谷の形がまるで記念碑のように見えるそうです。

真っ赤な大地には、メサやビュートと呼ばれる岩山はユニークな形をしていて見る価値があります。その光景から、たくさんの映画やドラマの撮影地としても使われてきました。アメリカの「フォレストガンプ」という映画でも撮影地になったのは有名な話です。

観光するには1泊滞在するのもおすすめです。ビジターセンター近くのホテルのベランダからは、夕日を背景にモニュメントバレーの美しい赤土が映えて、絶景ですよ。自然だけではなく、かつてのアメリカ先住民の軌跡をたどる旅としてもおすすめです。

◆モニュメントバレー
住所:Navajo Nation Reservation, AZ 84536
電話:+1 928-871-6647
営業時間:5月~9月 6:00~20:00、10月~4月 8:00~17:00
定休日:1/1、12/25

アメリカの絶景⑤ザ・ウェーブ 

ザ・ウェーブは秘境として知られています。その景観を維持するため自然保護区として認定されているため、入場制限があります。位置はラスベガスから300km以上離れているため、車で数時間、歩いて数時間とたどり着くのも大変です。

しかも入れる人数は1日たったの20人です。抽選会で当選した人しか入れません。オンラインでの申し込みを受け付けており、4ヶ月前には決定します。

ウェーブとは砂や岩で波のような形状を作り出していることから名付けられています。日本の枯山水の庭園のような模様が、自然の力により描かれている様は不思議ですが、絶景でとても感動します。

◆ザ・ウェーブ 
住所:30 miles west of Page AZ

アメリカの絶景⑥ヨセミテ国立公園

ヨセミテ国立公園はサンフランシスコから車で数時間のところにあります。山の壮大な景色や、季節ごとの花、滝の豪快さに魅せられて、リピーターが多い公園です。時には野生動物を見ることもあります。

1番人気なスポットはトンネルビューという場所で、写真の中には一切人工物が映らないようになっています。完全に100パーセント自然界を写真に収めることができますよ。

トレッキングを楽し見ながら豪快な滝を見ましょう。ブライダルベール滝は有名です。風でたなびく滝がまるで花嫁さんのベールに見えることから名付けられました。新婚旅行で訪れるカップルも多くいます。

◆ヨセミテ国立公園
住所:P.O. Box 577, Yosemite N.P., CA 95389
電話:+1 209-372-0200
営業時間:1部を除いて年中24時間オープン

アメリカの絶景⑦ホワイト・サンズ・ナショナル・モニュメント

白銀の世界と言ってもそれは白い砂漠の地帯です。ビジターセンターから出発して、車でひたすら砂漠を走ります。もちろん砂の上に降り立つこともでき、スノーボードやソリで砂遊びをすることも可能です。

一面砂の景色なので、地図をよく確認して進むことが大切です。日差しも強いので服装や水分補給の準備もお忘れなく。

真夏でも砂の上は灼熱になることはなく、ビーチサンダルで歩けるので、世界最大級の真っ白な砂漠の上で記念の写真をたくさん撮りましょう。

◆ホワイト・サンズ・ナショナル・モニュメント
住所:PO Box 1086, Holloman AFB, NM 88330
電話:+1 575-479-6124

アメリカの絶景⑧ナパバレー

ナパバレーといえばワインの大産地ですね。カリフォルニア最古のワイナリーと言われています。葡萄畑が延々と続き、自然の恵みと職人の手腕で出来上がる極上ワインをテイスティングできます。

ナパバレーメインストリートと呼ばれる地帯には、ミシュラン級のレストランやスパなどがあり、リゾート地として満喫できます。現地の素材を生かした豪華な料理にワインを合わせて楽しみましょう。

トレイルを楽しみたいなら葡萄畑に沿って車を走らせるのもおすすめです。レンタカーやオートバイでのツーリングには最高ですよ。

◆ナパバレー
住所:1275 McKinstry Street, Napa, CA
電話:707-226-7459
営業時間:11時30分~14時30分、18時30分~21時30分
定休日:不定

アメリカの絶景⑨デスバレー国立公園

デスバレー国立公園は西半球で最も標高が低いところです。名前を聞くと恐ろしいですが、これはかつてフロンティアを求めた開拓者が迷い込んでやっと抜け出た時に「死の谷よさらば!」と言ったことから名付けられたそうです。

とにかく気温が高くなるので、訪れる時は熱中症や車のオーバーヒートには気をつけましょう。健康に自信のない人は、無理をしないほうがよいでしょう。

でもカラカラとした空気、人工物を一切排除した自然の光景は、1度は見る価値があります。無の境地とはこのことかと、修行にきたような感覚になります。人生のリセットに、節目に!自然と向き合うのもよいかもしれません。

◆デスバレー国立公園
住所:Death Valley National Park, Death Valley, CA 92328
電話:+1 760-786-3200
営業時間:24時間

アメリカの壮大な自然公園はいかがでしたか。どの公園も自然の力をそのまま見せつけてくれますね。心も体もリフレッシュするにはぴったりです。
訪れた後の達成感と充足感は言葉では言い表せないはず!服装や食料の準備を万全にして、安全に楽しい旅をしましょう!