華やかに化粧映え♡「ハンサムカラー」はココに足す!

BEAUTY

いつも同じ化粧だと、変化がなくてのっぺりな印象……。
そんな悩みを解消するのは、ハンサムカラーのちょい足し♡
春まで使える、華やぎメイクをしてみませんか?

化粧映えのハンサムカラー① オレンジシャドウ

目の位置が上め、またはつり目の方には、下まぶたにポイントを持ってくと、バランスがとれますよ♪

しかし、下まぶたに重めのカラーを入れると怖い顔がになってしまいます。そのため、肌馴染みのよいオレンジを採用して、下まぶたにオンしましょう!

チップで下まぶた全体にアイシャドウを入れたら、ブラシでぼかします。そうすることで、まぶたとアイシャドウの境目がぼかせますよ♡

化粧映えのハンサムカラー② カーキアイシャドウ

出典:item.rakuten.co.jp

やや小さめのつぶらな瞳の方、目を大きく見せたいという方には、カーキアイシャドウがおすすめです♡

通常は、アイシャドウを薄くしてアイラインを強めに引いたり、上まぶたを盛ることで目が大きくしたりしますよね?しかしそれでは、ギャルっぽく、幼いメイクの仕方になってしまいます……。

カーキアイシャドウなら、ハンサムでくっきりとしたアイメイクが実現できますよ!
包みメイクは、アイラインを引いた後に、ぼかすのがポイントです♪上まぶたは指で、下まぶたは綿棒をつかってみてください。

化粧映えのハンサムカラー③ ボルドーリキッドライナー

出典:www.amazon.co.jp

少し切れ長な目が特徴の方には、抜け感としてボルドーラインをプラスすると、メイクが一新しますよ♡

使用するのは、ボルドーのリキッドラインです。
女性がポイントとして赤みを足すと、色気が増します。くすんだボルドーが程よく色味を足してくれ、ラメが目元に華やかさを足してくれますよ♪

目尻は跳ね上げると怖い顔になってしまうので、自然に流して、ナチュラルに仕上げてくださいね。

化粧映えのハンサムカラー④ ネイビーマスカラ

出典:www.amazon.co.jp

シンプルな和顔さんには、普段のベーシックカラーを目元に持ってきても、手抜きっぽく見えてしまうことがありますよね……。そんな時は、まつげに色味をプラスして、ひとくせがさりげない華やかさを演出しましょう♪

ネイビーなら、ナチュラルなまつ毛を実現できます!
重くなりやすいブラックコーデや、グレーベースのスタイルにもおしゃれで、鮮度がアップします♡

いかがでしたか?
この4つのカラーは、今から使えて春にも起用可能です!
ちょこっとハンサムカラーを取り入れて、普段のメイクにギャップをつけましょう♪