人生をもっと輝かせるために♪なりたい自分に近づく方法

LIFESTYLE

「将来何をしたいんだろう?何に向いているんだろう?」そんな風に考えたことがある人も、少なくないはず。
そんな方に、私が実践した4つの方法を公開しちゃいます♪

なりたい自分になる方法①「色んな世代、分野の人と会う」

日常生活で関わっている人たちは、家族・友人・先生などが多いと思います。

しかし、自分とは違う世代の人、違う分野で活動している人たちと会うことで、新たな考えや価値観に出会ったり、興味の湧く活動をしている人に出会えるかもしれません。

その中から、出会いを次に繋げてまた会って話をしたり、気になるキーワードの本を読んでみたり……。
きっと、今までは見つけることができなかった自分に出会えるはず♪

なりたい自分になる方法②「カフェでブレインストーミングをする」

ブレインストーミングとは、頭の中を整理すること。

自分の部屋以外で行うのが、ポイントです。
いつも自分がいない新しい環境で行うことで、頭の中が整理されやすくなります。

この時に気を付けたいのが、携帯の電源を切ること。
ブレインストーミングの途中で電話がかかってきたり、LINEがきたり……となったら、なかなか集中できませんよね。

ですので、何も誘惑のない環境で行うことが大切です♪

なりたい自分になる方法③「一人の時間を大事にする」

色んな世代や分野の人たちに会ったり、ブレインストーミングをすることで、それまでには出会えなかった自分に出会えるでしょう。
そうすると、嬉しくなって、同じような価値観を持つ人たちと一緒にいる時間が増えます。

同じ感覚を持つ人たちと一緒にいることは居心地が良いですし、「新しい自分になれた!」という感覚に陥りがち。

でも本当に大事なことは、一人で考える時間を持つこと。
一人の時間を持ってこそ、次はどういう方向に進めば良いのかが明確になってきます。

なりたい自分になる方法④「直感を信じる」

「心や直感はすでに、あなたが本当になりたいものを知っている。それ以外は二の次だ。」
これは、アップル社を創業したことで有名なスティーブ・ジョブスさんの言葉です。

彼の言うように、直感は理性では測れない特別なものを持っていると思います。
というのも、直感というものは「ある日突然浮かんだもの」ではないからです。

直感とは、それまでに自分が積み重ねてきたものや考えてきたことが、「ある日突然」浮かんでくるもの。
何の脈絡もないように思える直感も、心の奥底から湧き上がってくる道標なのかも!

なりたい自分になる方法はいかがでしたか?
なりたい自分をもっている人って素敵ですよね♡
明日の自分のため、ずっと先の自分のために今日からできることを始めてみましょう♪